• 投稿 2016/08/06
  • 絵本

自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

『はいどうぞ』絵本と現実の境目がないぞ、子供よ・・・【アンパンマンとメレンゲシスターズ】

 

最近お気に入りのアンパンマンシリーズの本ですね。

 

 




 


 

 

メレンゲシスターズが登場する話

 

今回は【しろ】【ピンク】【きいろ】のメレンゲシスターズが登場する話です。
人数が増えると、声真似をしたり、声を変えて読み聞かせするのが大変なのですが、親としてあきらっきょ、がんばらさせていただきます。
(まだ、子供は親が頑張っていることを認知していない・・・
声真似や声変えが出来ていないと言う説もある)

 

アンパンマンとメレンゲシスターズ (アンパンマンアニメひろば)
by カエレバ

(もう、販売していない模様です)
 

あらすじとしましては、メレンゲシスターズがアンパンマン含め、パン工場のみんなにメレンゲお菓子を食べてもらおうと作り出しました。
そこに隠れてみていたバイキンマン、ドキンちゃんが現れます。
(いつものパターンですよね(汗))
メレンゲシスターズを誘拐し、洞窟の中でメレンゲお菓子を作ってもらいます。
メレンゲお菓子ができあがり、ドキンちゃんが食べ、なんと、作ったメレンゲシスターズたちも食べてしまうと言う!今までにない展開!
バイキンマンはモジモジしていて食べたいと宣言した時にはラスト1個。
怒ったバイキンマンはメレンゲシスターズたちを追いかけ、そこでアンパンマン登場。
で、いつものとおり、アンパンマンへの顔攻撃がヒットし、バイキンマンは大喜び。

アンパンマン号も今回は攻撃しちゃいます。
パン焼き窯と、小麦粉がバイキンマンの攻撃により損傷を受け、
アンパンマンの顔を焼くことが出来なくなってしまったジャムおじさんは、バイキンマンの攻撃から守ったあんこを眺めながらため息をつきます。
そこへ、メレンゲシスターズが登場!
ジャムおじさんの手伝いをかってでます。
で、作られたのが・・・メレンゲアンパンマン!
メレンゲアンパンマンがバイキンマンを倒して、めでたしめでたし

 

 

・・・というお話しだったのですが・・・

 

 

子供も子供で暴走を始めたこの絵本。
子供の行動をお伝えします。

 

 

▼『しろ、ぴんく、きいろ』▼
メレンゲシスターズはそれぞれ色が違うんです。
正確も異なるようですが、
さすがに絵本にはどの子がどのセリフを言っているのかわかりませんでした。
アニメでしたらわかるでしょうね。

 

 

▼『はいどうぞ』▼
メレンゲシスターズがつくったメレンゲお菓子、
なんと、ドキンちゃんとお菓子を作ったメレンゲシスターズで食べ始めてしまうんですね。
バイキンマンが俺様も食べたいというセリフをあきらっきょが読むと、
『はいどうぞ』
と、出来上がったメレンゲお菓子が描かれている絵の中心から、
メレンゲお菓子をつまんでいじけている絵の中のバイキンマンに食べさせていました。
ん?
こんな行動は初めてだぞ?
いつも、バイキンマンが出てくるとアンパンチを絵本に向かって放っていなかったか?
(絵本が歪まないか抑えるのもあきらっきょの仕事)

 

 

▼『こっちの顔と変えて』▼
メレンゲアンパンマン・・・子供には不評のようでした。
見開き右側(右側に読み進めていく絵本です)が、メレンゲアンパンマン、
左側が顔が濡らされ、力がでなくなったへたれアンパンマン。
『この顔じゃだめ!』
『こっちをどうぞ』
と、へたれたアンパンマンの顔をメレンゲアンパンマンの上にもってくる真似をしていました。
個性がでてきて面白いと思うこと半分、
これは正常な成長なんだろうか悩むところ半分・・・

 

 

▼結論として・・・▼
子供の行動は楽しかった。
それなりに成長しているんだろうとも感じた。
(今まで、本に落書きしたこともないしね♪)
(落書きされている本をみると、『コレだめだよね』というしね♪)
(だけど、たまに本を踏んでるよね・・・あきらっきょ毎回注意していますが・・・)

 

 

大人として不思議におもったのが、
メレンゲアンパンマンの中身は【あんこ】なんだろうか?
メレンゲにあんこって食べておいしいのだろうか?
アンパンマンは、あんこが動力源なんだろうか・・・

 

 

いつもとは異なり、謎が多い絵本でした・・・