• 投稿 2016/07/25
  • 絵本

『食べちゃいたいわ』とせまる子供とキスの嵐

 

うちの子供はクリスマスが好きだ。
いや、モトイ。
ミッキーマウスのクリスマス話が好きだ。

 

 

確かに2015年12月にディズニーチャンネルで放送されて以来、
毎日毎日見ていて、親としても

 
『またこれね』

 
というまでリモコンはほぼその録画された番組を見せていました。

それがまさかの

 

 

『食べちゃいたいわ!!!』

 

 

になるとは、予想もつきませんでした。。。

見せていたのは2つあるのですが、
4月、5月によくみていたのはこちら。

 

 




 

『食べちゃいたいわ!!!』

 

 

見せていたのは2つあるのですが、
4月、5月によくみていたのはこちら。

 

 

Disney / ミッキーのクリスマスの贈りもの(Mickey’s ONCE UPON A CHRISTMAS) [DVD]】のドナルド編(Donald Duck Stuck on Christmas)です。

 

主人公はヒューイ・デューイ・ルーイ。
大人でも一度は思ってみたくなる、『同じ日が何日も続いたら・・・』という話です。

 

 

で、なぜ『食べちゃいたいわ』なのかというと、ドナルドの家(?スクルージから借りているのか?なかなか立派な家なのです。)に、クリスマスは家族で過ごそうとカーティおばさん(あちこち探したのですが名前がわからず・・・知っている方、教えてください)とスクルージおじさん、デイジーがやってくるのです。

 
・・・そのカーティおばさんのセリフ。
甥っ子3兄弟がかわいいのでしょうね。

巨体を揺らしてヒューイ・デューイ・ルーイを抱きかかえて

 
『子どもたちは、キスしてちょうだぁい・・・食べちゃいたいわぁw』と、ハグ&キス。

 
なぜかヨダレ?べろんべろんになる3人は、何回目かの12月25日にはゴーグルにシュノーケルをつけ、まるで潜水するようないでたちでおばさんの出現に合わせます。

 

 

そこ・・・覚えてほしくなかったなぁ・・・

 
という、ややショック感と、
お願いだから(保育園で)誰にもやらないで!!!

 

 
と、心から願っています。
(あぁ゛・・・前回も書きましたね・・・このパターン(泣))
⇒ミニーの真似だよと言われて怒れなくなった

 

 

 

 

そして、この話のテーマソングは『あなたにメリークリスマス』
桜が咲いている中、ご機嫌な時に子供は歌っています・・・

 

 

▼あらすじ▼
ヒューイ・デューイ・ルーイは『毎日がクリスマスになりますように』と、
星にお願いをしてしまいました。
朝起きたら、昨日12月25日にクリスマスプレゼントを開けて、遊んだはずのおもちゃがおもちゃ箱の中に入っていません。
階下のクリスマスツリーに走っていくと、昨日と同じように封の開いていないクリスマスプレゼントがあるじゃないですか!!!
また12月25日が始まる!!!
大喜びのヒューイ・デューイ・ルーイは12月25日を楽しんで・・・

 

 

▼みどころ▼
①同じコマが繰り返される中に、デイジーの持ってくる料理が若干異なってくる点。
七面鳥⇒七面鳥⇒七面鳥(生)⇒ハム
②ドナルドがヒューイ・デューイ・ルーイの面倒を頑張ってみている点。
③ドナルドと、デイジーがヒューイ・デューイ・ルーイにあてた手紙。
自分もドナルドとデイジーに忘れていた気持ちを思い出させてもらった気がする。
そして、この気持ちを子供に伝えていきたいと考えています。

 

 

To Huey Dewey Louie

Christmas isn’t about candy canes,holly or lights all aglow.
It’s about the hearts that we touch and the care that we show.
Wishing you lots of love Donald and Daisy.

(ヒューイ・デューイ・ルーイへ
クリスマスで大事なのはキャンディでも柊でも、イルミネーションでもない。
家族や友達を思いやる優しい心なんだよ。
愛をいっぱいこめて
ドナルドとデイジーより。)

 

 

 

子供に贈るだけではなく、親である大人にも『思いやる優しい心』という言葉はとても胸に響きました。

 
ロマンチックな恋愛映画もクリスマスには必要とは思いますが、
ぜひ一度、人間活動に対して迷ってしまったとき、
何か心に残してくれる作品だとあきらっきょは思いました。

 

 

 

今回紹介した商品

Disney / ミッキーのクリスマスの贈りもの 【DVD】
by カエレバ