保育園見学は誰でもできます。

 

保育園入園前

 

  • ①自分の出勤ルートを計算し、その道筋にあるもしくは、最寄駅としている駅付近の保育園を調べる。
  • ②保育園見学ができるか、保育園の電話番号に連絡する。

※たいてい午前中の見学となります。午後の見学は8件見学したうちの1件しか経験はありませんでした。

  • ③自分の状況(0歳児の子供を連れて行きます、○ヶ月の妊婦ですとか)も相手に伝えておきます。
  • ④見学予約した当日、もし、預けるとしたらどのルートで保育園に向かうかを考え、
    同じような状況で向かいます。

(徒歩で送迎か、自転車で送迎か、車で送迎か)

  • ⑤まとめておいた質問事項を尋ねる。

 

忘れてはいけない持ち物は質問事項メモ

 

質問事項については、自分はグーグル先生に尋ねて表にしてまとめました。

 

保育園に単純に【預ける】というだけですが、
日々のランニングコストや教育方針が全く異なります。
そのような小さな点を自分の中で判別し、
最終的に自治体に提出する保育園希望順位に反映させました。

 

そして、備考欄に細かな字で5行に200文字近くに渡り、この保育園にいれてほしい理由を記載しました。

おかげさまで、第一希望の保育園に入りましたが・・・

 
園長とはもしかしたらあんまり合わないかも・・・と、最近は思ったりして(苦笑)