保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本

 

子どもに対しての保険は学資保険だけではないですよね。
医療保険もありますし、あまり今から調べたくはありませんが死亡保険だってあります。

また、子供のことだけに関心を持っていると、自分たちの老後にいくら必要なのか・・・
その貯金に関しても考えなくてはなりません。

 

ninshin_couple_yes

 

無料保険窓口相談を利用する機会と共に、一緒に保険に関して学び、現在かけている保険の見直しを考え、節約できるところは節約することをお勧めします。

 

 


 

 

保険相談をする時に、また、保険相談をする前に、一緒の読んでみてもいいのではないかと思う本を提案しますね。

 

 

 




 

保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本3冊

 

子どもにかけるお金の本―この1冊で確実に準備! (Como子育てブックス)

【古本】子どもにお金をかけるのは、やめなさい 子育てとお金のバランスを考え直す本/横山光昭【中古】 afb
by カエレバ

 

保険とお金に関してのプロ資格であるファイナンシャルプランナーの資格を持つ、ママ6人が、子供にかけるお金とその準備の仕方のアドバイスがまとめてある本です。
保育園や幼稚園の就学前から、小学校、中学校、高校、大学と、だいたいどのくらいの費用が必要になるのかを記しています。
また、こんなところで想定外のお金がかかるという、出費の落とし穴も書かれています。
奨学金や自治体の制度も取り上げているので、わかりやすいと人気で評判の本です。

 

子どもを持ったら知っておきたいお金の話

 

子どもを持ったら知っておきたいお金の話 [ 飯村久美 ]
by カエレバ

 

気が付くとお財布の中がからっぽになっているような方にはとても分かりやすい本です。
毎日の家計についてのやりくりの仕方が書いてあり、読み進めるうちに将来の夢や教育費についてどれだけ貯蓄していけばよいのかが書かれています。
しっかり毎月貯蓄をしていても、なんとなく不安になってしまった人には安心感を与え、更なる工夫提案によって、貯蓄体質になれる本です。
また、遺族年金や住宅ローンの団体信用保険についても書かれているので、子供に手がかからなくなったご家庭においても為になる一冊です。

 

よい保険・悪い保険 2016年版 (別冊宝島 2417)

 

【中古】 よい保険・悪い保険(2016年版) ジャンル別ベスト&ワースト激辛口!実名ランキング! 別冊宝島2417/ビジネス・経済(その他) 【中古】afb
by カエレバ

 

宝島社から毎年出ている比較本シリーズの中のひとつです。
保険の窓口で勧められた保険が本当に自分の為になるのか・・・確かに疑ってしまいますよね。
契約しなくてはならない保険料の目安が書いてあるのでわかりやすいです。
保証内容の解説もついているので、複数の保険会社を比較する時に、自ら表を作ってしまう方は、一度この本に目を通してからにしたほうがよいと思います。