赤ちゃんの鼻水とるにはどれがいい?~赤ちゃんこどもvs風邪③~

 

鼻水を取る道具・・・
色々ネットでもありますよね。

自分は電動鼻吸い取り器 ベビースマイル(S-302)【送料無料】を使いました。

 

 

 

 




 

鼻水取り選び・・・どうしていますか?

 

同じキッズデザイン賞を受賞した商品で、
電動鼻水吸引器メルシーポット【送料無料】【代引手数料無料】もありますよね。


正直、最上級の15,000円も金額をかける必要はないと思っていましたが・・・
お金かけてもよかったな・・・と、ぷち後悔。

 

 

まずはあきらっきょが購入した電動鼻吸い取り器 ベビースマイルをセレクトした理由。
・ハンディータイプだから、使いやすいと感じた。
・電池式だから、子供が寝ている状態でもとれる。
・清掃しやすい。

 

 

実際使ってみて良い点。
・確かに電池式だからどこでも使える。
(リビングだろうとベッドだろうと)
・黄色い鼻水がとれたあとの清掃も楽だった。

そして悪かった点。
・音がうるさい。音がすると子供が泣く、逃げ出す。
(そして結局鼻水がとれない)
・吸引力が弱くなった?
(使い始めはとても画期的に鼻水が取れたのだ・・・が、しかし!

子供が暴れた時にぶつかったのか・・・カバー部の破損なのに吸わなくなった)

 

 

・・・結局半年で5,000円がなくなりました・・・
第二子でも使えるかな・・・なんて、
黒い妄想を植え付けたのも原因か?

ちなみにあきらっきょと同時期に知人が購入したのは15,000円の方。

 

 
こちらはコンセント式です。
知人のお子様も風邪引くと鼻水だらだらの症状。
病院に何度も連れて行って大変な毎日を送っていました。

頑張っていたけれど、風邪は悪化し、軽い中耳炎になってしまったと、
連絡を受け取ったこともありました。

でも、これで朝と夜鼻水を取り続けたおかげで、中耳炎は完治!
そして衝撃的なものをあきらっきょは見てしまったのです。

 

 

 

子供が18ヶ月ごろ・・・
知人の子供はなんと!
自ら鼻に鼻水とりをつける行動に!

 

 

やっぱり、鼻水をとった方が快適だと言うことに気が付いたのですね。
まだ、伝え歩きしかできない赤ちゃんでしたが、
機械が動き出すと、鼻水とりのチューブを鼻に入れてにこにこ。

 

・・・子供・・・学習能力高い・・・
高くても、こっちを購入すればよかった・・・
(そうすれば自分でやってくれただろうに・・・)

 

 

 

ちなみに、2歳半ごろまでは熱は出さなくても、
鼻水だらだら垂れる風邪はよく引いてきます。

 

 
その度にあきらっきょは病院に連れて行きます。
(結局、2歳児クラスの今年も6月中旬ぐらいまで、
土日通院で鼻水を出しやすくする薬をもらっていました。)

 

 

妄想のたられば話ですが、
15,000円で購入しておけば、
鼻水垂れた⇒病院という構造はなく、
鼻水垂れた⇒鼻水取りで様子見⇒病院
という構造もあったのかな・・・

 

 

 

あと、併用して使えば、
もっとはやく風邪を治してあげられたかな・・・
と、思います。

 

 

今回紹介した商品

 

【当日出荷】【ロングノズルプレゼント中】電動鼻水吸引器メルシーポット【送料無料】【代引手数料無料】(医療用/鼻水吸引機/鼻汁/赤ちゃん/鼻水/鼻水吸引)
by カエレバ

 

 

電動鼻吸い取り器 ベビースマイル(S-302)【送料無料】
by カエレバ