軽井沢の原風景をイギリス人ランドスケープデザイナーの手でより美しくなります~だからウエディングフォトに最適~

 

前の記事はコチラ⇒夏の思い出を絵本と共に~そしてそこで絵皿体験もする~

ピクチャレスク・ガーデンは、
イギリス人ガーデンデザイナーのポール・スミザーさんによって
デザインされています。
イギリスだけでなく、アメリカでも園芸学とデザインを学ばれているそうです。

 

 

2016




 

軽井沢ピクチャレスクガーデンだけじゃない!他にもあるポール・スミザーさんの作品

 

そして2009年から八ヶ岳に拠点を置いて活動されているようです。
この軽井沢ピクチャレスクガーデンだけではなく、
清里にある萌木の村も彼の作品とのこと。
ただ、残念なことに、お盆前に火災が起きたようで、人気のレストラン【ROCK】では食事ができません。

 

 
日本一のサラダバーがあったようです。

でも、悲しいことだけではありません。
清里ラガービールが日本一になっています。

 

 
現在販売を中止していますが、販売されたら飲み比べをしてみたいですね。

 

 

 

木々の深い緑の中で森林浴を楽しめる夏の時期もいいですが、もともと敷地内に自生していた植物を生かした植栽。
紅葉の時期も楽しめそうです。

 

 

 

移りゆく日本の四季をテーマに、シーズンごとに訪れてもいいかもしれませんね。

 

 

 

ピーターラビットが出てくるかもしれませんね。