面白がってみせていたら、保育園の先生前で披露し驚かせた【ラッスンゴレライ】

 

 

 

オリエンタルラジオさんも真似した8.65秒バズーカさんのラッスンゴレライ。
あきらっきょが同じリズムだし、手拍子だし、子供に見せてみるか・・・
と、面白がって見せたら覚えました(爆)

 

 




 

子供が覚えたのはどこまで?保育園0歳児クラス(満1歳)ではここまででした。

 

 

でも、覚えたのは
ラッスンゴレライと、椅子の上に登って手を叩いてその場足踏みをすることだけ。

 
『ちょっと待てちょとまておにーさん』
のセリフはあきらっきょのセリフ。
秘伝!ラーメン体操を覚えて、走り回るようになった子供を捕まえるのに、おにーさん呼ばわりしてガシっと抱きしめていました。
怒られていないのを子供は分かっているので、けたけた笑って喜んでいました。
保育園の先生の前で突然披露し、驚かせたこともありました。

保育園0歳児頃は、怒ってもわかってくれないです。
面白い顔をしていると勘違いされ、
怒っても笑われるのですから・・・

 

 
保育園1歳児後半になり、
ようやく怒っているのがわかりだし、
最近は怒られると目を真っ赤にし、涙をこらえます。
でも、そのうちぽたぽたと涙がおちてきますけどね。
子供も何パターンか泣き方を変えます。
それだけ、成長していっているんでしょうね。

ちなみに、お調子者の子供なので、
本日も椅子の上に立ち、
『ラッスンゴレライ』
と、手を叩いて足踏みしていました(笑)

 

 

 

今回紹介した商品

 
さいきん、音声付電卓がでたようです。(しゃべる電卓・・・商談中、値切り交渉されたときに『ちょっとまって』と押してみるか・・・)
子供のおもちゃに絶対になる・・・
小さい子ってボタンがたくさんある電卓、大好きですよね?