ツムツムたちがケーキを作ります。

小さな体でケーキにデコレーションを施していきます。
生クリームを体中につけてしまうという想定できる妄想を膨らましていましたが、物語の進行はそのような手前の小細工には躓きませんでした。

 

どこで面白さをアピールするのだろうかと思って、見ていたのですが・・・

 

 


 




 

ツムツム始まりましたよ!

 

今日はケーキのデコレーションの日

今日はケーキのデコレーションをみんなでするみたい。

チョコレートプレートを取り付けるのに、

1列に積みあがったツム柱が2本・・・

プレートをもつミッキーツムとプルートツムは息が合っていますね。

 

他のツム柱では頂上のグーフィーツムがイチゴを飾り付けています。

ドナルドツムも負けずにイチゴを飾り付けます。

 

メインディッシュは最上段のイチゴ

さて、最後に4段ケーキの頂上にイチゴを置こうとしたミッキーツム。

中央に置くにはちょっと遠いみたいです。

弓なりになったミッキーツム柱は不安定な斜めです。

もうちょっとなんですけど・・・

ここで頑張ってもツム柱が壊れて、

ケーキの上に落ちてしまうんですよね・・・

う~ん・・・困りましたね・・・

 

そこで!

ツムたちは分身作戦に出ますよ!

 

作戦その1 巨大ピラミッドを二つ作る作戦

ティガーツム、ペリーツムがくしゃみをして、

次々と6体になります。

中抜けの大きなピラミッドを2つ作ります。

 

 

 

ケーキを挟んでピラミッドふたつ。

頂上には先ほどのチョコレートプレートで息があった設置をした、

ミッキーツムとプルートツム。

これでうまくイチゴを設置できるかと思いきや・・・

やっぱりうまくいきません。

 

 

頂上で不安定な体制になったイチゴと共に、

プルートツムは落下してしまいます。

イチゴはスプーンのボウル部分に落ち、

プルートツムはスプーンの柄に落ち・・・

プルートツムの重さでイチゴは飛び、

ケーキをまたいだ反対側にいたミッキーツムがイチゴをキャッチ!

そう、スプーンの柄の下にはろうそくが転がっていて、

シーソーになっていたんですね。

 

作戦2 スプーンでイチゴを飛ばす作戦

おや・・・

ケーキの頂上にイチゴを置く作戦を変えたみたいですよ。

なんとスプーンを使ってイチゴを飛ばすみたいです。

・・・うまくいきますかね?

ミッキーツムがスプーンの柄にいきおいよくのります!

高い弧を描き、イチゴは無事着地成功!

いやぁ・・・イチゴのへたが上にならなくてよかった!

 

デコレーションしたケーキはどなたへのプレゼント?

夜、光がもれる両開き扉を、

ミッキーツム、プルートツムでノックすると、

ミニーツムが出てきます。

どうやらおおきなケーキのデコレーションをしていた庭は、

ミニーツムのおうちだったんですね。

 

チョコレートプレートにかけてあったリボンをグーフィーツムと、

ドナルドツムが引っ張ると・・・

そこにはミニーツムのイラストが描かれていました!

 

これはミニーツムの誕生日ケーキだったんですね。

カメラマンダンボツムは記念写真とれたかな?