2016年10月の記事一覧

毎日がよかったさがし〜絵本を読んでうたも歌うぞ!〜

201X年に出産しました。初めての子育て・・・10000冊も絵本を読み聞かせできる?200曲も歌を歌える?目標に向かって遠回りしながら汗だくになっている奮闘事件簿。絵本・うた・youtube・アニメ・玩具・産前・産後関連までさまざまなお悩み情報を紹介します。

月別:2016年10月

『くすりがみたいの』と聞こえてリピートしたら怒られた~こひつじのティミー~

訴えられても何語かわからん日ってありませんか?

 

滑舌悪いですよね・・・子供って。
せっかくタイトル覚えてくれて嬉しいんですが、
何をいっているのかわからず、
リピートすると大きな声で言われ、
それでもわからずにいると、
ふてくされ、
ひざを抱えて丸くなる・・・

 

 

いや、
相手に伝わっていなければ言ったことにならないから。

 

 

これ、社会に出ても同じですよね?

 

 

頑張れ少年!

 

 




 

歌ってくれとリクエストしてみた。

 

 

ようやく子供が何を言っているのかわかった時に、

 

あ『次から歌ってくれればママもわかるんだけど・・・』

 

と、話すと、

 

 

子『へいティミー!へいティミー!きょう大好きこしつじ!』

 

 

ただしくは

 

 

【へいティミー!へいティミー!勉強大好きこひつじ!】

 

 

 

・・・頑張れ少年・・・

 

 

こひつじのティミーとは?

 

これもディズニーチャンネルで流れている番組です。
ただ、3分間ぐらいのショートアニメで、
クレイ人形のお話です。
言葉は出てこないので、
一緒にみているヒトが、
子供に対して何かしらサジェストしてあげると、
子供の発育に良いと思います。
また、行っていることも・・・
たまたま見た話の内容がよかったのか、
保育園2歳児クラスで行うような内容でしたので、
子供と一緒にこひつじのティミーの中で行われた遊びを、
実行するのもよい経験につながるのではないかと思います。

 

 

見ていた話は【いろんなかたち(70話)】という内容。

 

 

今日の学校の1時限目のお勉強はスタンプで絵をかくこと。
スタンプはよくキッチンの食器を洗うウレタンスポンジです。
スタンプ面を丸くしてあったり、三角形、四角形にしてあります。

 

 

ティミーは三角形が気に入ったようです。
三角形の太陽とか・・・
なかなか斬新・・・

 

 

それを友達の絵にもぺたぺた押して回ります。
家の絵の窓として三角形を押すのは友達の子ヤギのキッド(青い服をきています)にも評価されましたが・・・
インクが涙のように流れて・・・
ちょっときれいとは言い難い。
友達のあひるのヤッパには・・・とても不快に思われてしまいました。

 

でも、気にしないのがこひつじのティミー。

 

 

 

そこから三角形ブーム到来です!
ランチタイムにきた部屋では、三角形のクッションがありました。
三角形のクッションに一緒に座ろうと、ティミーはキッドに話します。
その横を通り過ぎていったこぶたのパクストンは、
三角形のソファーを手に持って行ってしまいます。
ティミーとキッドは三角形のソファ奪取作戦を実行、
ようやく三角形のソファーになかよく座ります。

 

 

三角形のサンドイッチに、三角形のチーズ・・・
でも、クラッカーは四角形・・・
二人はクラッカーを三角形に割って仲良く食べました。

 

 

次の授業は段ボールで車を組み立てて、
組み立てた車を走らせること。

 

 

チーム制でキッドと組んだティミーは、
まだ仲良く三角形の車を作っています。
・・・他のチームよりも形状としてはかっこいいですね。

 

 

さて、出来上がったところで走らせますが・・・
ん?
ティミーとキッドの車のタイヤは三角形・・・ですね。
やっぱり・・・進まず・・・
なんで進まないのかティミーはペリカンのハリエット先生に聞いていますよ。
そうしたら、友達の車と比較してみせてくれました。

 

 

ティミーとキッドはもう一度勝負を挑みます。
・・・こんどはボディーも丸、タイヤも丸・・・
無事、ラインが引いてあるところまで完走できたので、
ふくろうのオズボーン先生から、
星型のワッペンをティミーとキッドの胸に貼ってもらいました。
でも、それをキッドはティミーのも剥がしてカミカミしちゃいました。
なんと、歯型だらけですが・・・丸のワッペンになってます!

 

 

最後は三角形大好きから、丸大好きに変わったティミーとキッドでした。

 

 

本日の紹介はこちら

 

いろんなかたち(70話)が封入されているのは8作目のようですが、
まだ日本では販売されていないようです。

 

大人がみても『こういう変なのいる・・・』というところで、

懐かしくもあります。

 

言語のない映像をみるのもたまには楽しいですよ。

 

こひつじのティミー 1
by カエレバ

 

 







#382Bパート。アンパンマンとほおずきちゃん

【アンパンマンとほおずきちゃん】を見ましたよ

 

ジャムおじさんのパン工場にほおずきちゃんが来ました。
色づいて赤くなったほおずきを、
カゴいっぱいに入れてきたほおずきちゃん。
ほおずきの遊び方をみんなに知ってほしい・・・
ほおずき伝道師としてパン工場を訪れたみたいです。

 

 




 

【アンパンマンとほおずきちゃん】はどんなお話?

 

学校のみみせんせい、かばおくん、ちびぞうくんも混ざって、
みんなでほおずき遊びを行います。
楽しそうにしているのをみたバイキンマンとドキンちゃん。

 

『ほおずきをもらってきてよ』
ドキンちゃんがバイキンマンにいいます。
バイキンマンはほおずきちゃんのところにもらいに行きますが、
赤いほおずきは今はないと伝え、
青いほおずきが実っている畑に案内します。
赤くなるまで待っててほしいとほおずきちゃんは話すのですが・・・

 

相手はバイキンマンですからね。
もちろん待てません!
待てないに、青いほおずきしかないから腹をたてて、
ほおずき畑をバイキンUFOで壊してしまいます。

 

そしてアンパンマンが出動!
なんとかバイキンマンを追い払ったものの・・・
ほおずき畑はぐちゃぐちゃ。
夜を徹してほおずき畑を元に戻します。

 

朝日が上がってきた時に・・・
畑のほおずきが赤く色づいてきます。

 

ほおずきちゃんはアンパンマンに赤くなったほおずきを渡します。
『ドキンちゃんに持って行ってくれる?』
アンパンマンはドキンちゃんに届けます。

 

 

 

エンディングは、
ドキンちゃんがほおずきのタネをさっさと抜いているのに対し、
なかなかうまくできないバイキンマン。
ほおずきで楽しく遊ぶにはまだまだ時間がかかりそうでした。

 

 

あきらっきょとしてはこのストーリーは好き。

 

好きな点は2つあります。

 

①ほおずき遊びを取り上げている。

 

ほおずきで遊ぶなんて、あきらっきょの30代世代ではマイナーな遊びです。

田舎からほおずきが送られてくるということもなかったので、
昔からの自然遊びはほぼ途絶えてきています。
特に都心部では、花屋に行っても、
ほおずきを好んで購入するということもないと思います。

 

ほおずきの存在は知っていますし、
実物を見て触ったりもしています。
でも、わざわざ花屋でほおずきを購入して、
遊ぶということには至りませんよね?
だって、もっと楽しい遊びを知っているのですから。

 

大人にとっても豆知識として認識できること、
子供にとってもほおずきに興味を持たせること。

 

 

これが好きな点のひとつです。

 

②赤くなったほおずきを渡す気持ちに変化はない。

 

何か約束をしても、その前段階で何かしら事件が発生した。
事件での悪い感情を受けて、約束を反故するということは、
大人の社会でも行われることがある。

 

ほおずきちゃんは大事なほおずき畑をバイキンマンに壊された。
でも、赤くなったほおずきをドキンちゃんに渡した。

 

ほおずきちゃんの精神が
【ほおずきで遊ぶことを伝えたい】
という一点だからこそ、

赤くなったほおずきをあげるという行動に繋がったんだと考える。

 

ほおずきちゃんの純粋な精神について、
会社員として働いているあきらっきょはちょっと恥じた。

 

子供には喧嘩しても仲直りしているでしょという、
【例】としていい話としていきたいところだが、
それがいつまで通じるだろう?

 

赤いほおずきをもらったドキンちゃんやバイキンマンのように、
『え・・・くれるの?』
と、驚くような大人ではいけないよね・・・

 

駆け引きも大事だけれど、
純粋な精神も忘れないように子供に伝えて行かなくてはいけないと、
考えてしまう話でした。

 

 

 

ほおずき遊びをしてみよう!

まずはほおずきの準備から。

 

①ほおずきの実がついたままで、よく揉みます。
※目安としてはぷよぷよになるまで揉む。
②外側のガクをほおずきの実から分離させます。
実とガクのつなぎ目が裂けないように気を付けることがポイント。
穴が開いていなかったら、爪楊枝で小さく穴をあけ、
中身のタネやぐにゃぐにゃになった液体を取り出します。

 

③ほおずきの実の皮だけになったら、
水道水で洗ってください。

 

なぜ洗うのか?

 

ほおずきの根はは平安時代から鎮痛剤として利用されているようです。
現在も咳や痰、解熱、冷え症などに効果があるとされていて、
根っこから葉まで乾燥させて薬として飲んでいる地域もあるそうです。

 

口に含んでしまったとしても、
一気に生薬としても効果がでるとは限りませんが、
遊んだ後も楽しい気分を持続させておきたいので、
一度水洗いをすることをすすめます。

 

 

 

ほおずきの実の皮が完成!さて、ここから遊びますよ!

基本は実の皮を使って遊ぶようですね。

 

ほおずきの音を鳴らす。

 

①口の中に入れ、爪楊枝であけた穴を舌の先でふさぎ、
上あごに押し付けるようにして『きゅっきゅっ』と音を出します。
②音を出し終わったら、舌を爪楊枝であけた穴から離し、
実に空気を送り込みます。

 

③再び爪楊枝であけた穴を舌先で塞いで・・・鳴らします。

ホオズキの実の皮が切れてしまうまで遊べるようです。
youtubeにもありました。

 

 

ストローで吹いて遊ぶ。

 

①空気を入れて膨らませたほおずきの実の皮を使います。
丸く膨らませておいてくださいね。

 

②ストローの端を十字に切り込みをいれます。

 

③切込みを開き、ほおずきの実が載るようにします。

 

④十字を入れていないストローの端から、空気を入れます。

 

⑤ほおずきの実が上下して遊べます。

 

人形遊び。

 

単純に季節を感じる為、飾るという手法です。

 

①ほおずきのガク部分をはさみで切り取ります。
※おおきなハサミではなく、はさみの刃がちいさい、
細工用のはさみが使いやすいでしょう。

 

②中にほおずきの実があるので、
実にマジックで目と口を書きましょう。
※ここでは顔パーツセンスが重視されます。

 

いかがでしたか?

 

こういうイイハナシに関してはなぜかDVD化されていません。

やはり、子供目線のイイハナシ以外は売れないのですかね?

 

アンパンマンとほおずきちゃんには出てきませんが・・・

昨日、ホラーマンが本当にホラーマンになってしまいました。

肝付さん、ありがとうございました。

 

それいけ!アンパンマン だいすきキャラクターシリーズ/ホラーマン「ばいきんまんと
by カエレバ

 

肝付さんの演じた中で、自分が一番好きなキャラクターは

緊急発進セイバーキッズのドクターバグでした。

憎めない悪者で好きでした。

 

中学受験勉強の中で、大変楽しませていただきました。

夢と勇気と笑いをありがとうございました。

 

 

 







『がんばるもん』は注射だけではない。精神的に乗り越える力を教えてくれた

自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

今回ご紹介するのは『ノンタン がんばるもん』すきすきノンタンシリーズ【絵本】キヨノサチコさん

ノンタンシリーズの『がんばるもん』のyoutubeを喜んでみています。
もちろん、保育園内で絵本も読んでいただいているようです。

 

子『本にはたーたん(のんたんの妹)でてこないよねぇ?』
あ『・・・』

 

我が子、観察力だけはあるようです。

 

 

 

スポンサードリンク



 

【ノンタン がんばるもん】内容はというと・・・

 

 

ノンタンが遊んでいる時に耳を切る怪我をして、
くまさんやうさぎさんに連れられ、
病院に行き手術をするという内容。

 

よくある内容ですが、
この絵本にはそこにドラマが生まれます。
手術をするということで、麻酔を打つんですね。
麻酔をうつ・・・そう、注射を打つんです!

 

あ『○○くんの注射はあるの?』

子『僕のはないなぁ~』

 

子供にとって注射って痛いですよね。
まず、尖った針が怖そうです。
先端恐怖症ではなくても・・・なんか怖いですよね。

 

絵本にはぞうさん用の注射や、鳥さん用の注射と、
おおきさが様々なものが描かれています。
その中からノンタンの注射が選ばれるのです。
ぞうさん・・・みたいに大きな注射じゃなくてよかった・・・
と、ノンタンだけでなく、子供心にもホッとする描写なのでしょうね。

 

注射を打つことを怖がるノンタンは、
みんなの頑張れと声援を贈ってもらい、
『ぼく、頑張るもん!!!』
と、注射を打ってもらいます。

 

 

頑張ってもらうために声援を贈る。

 

なんか、それなりにおだてれば頑張るのではないか?
と、思ってしまいます。
現在、『お兄さんになれないよ(進級できないという意味)』と言って、
なんとか自分で洋服きたり、オムツを外そうと親としては必至なのですが、
子供はマイペース・・・
保育園ではできても、
家ではやってもらうこと(甘えること)がコミュニケーションという悪い考えが根付いてしまったのか・・・

 

洋服をきることすら、

 

子『手伝って!』

 

と、マジックフレーズを使います。

 

あ『着れるでしょ?』

 

と、軽く話すと、ふてくされたり、再度抱き着いてきておねだりしたり・・・
色んなわざを駆使して親に手を出してもらおうと考えます。

 

それが、『頑張れるかな?』と、言葉をかけると自分でできるようになる。
※その前に、ママが死んだらお着替えできないね。どうする?
とか、ゆさぶりをかけることもよくあります。

 

もちろん頑張れたら褒めますし、
ギュッと抱きしめる時もあります。

 

逆にギュッと抱きしめて念力をおくってから、
着替え等をしてもらうときもあります。
それでも思ったように動いてくれないのが現実です。

 

子『ぼく頑張るもん!』

 

と言って、最近は走ってくれるのは嬉しい行動です。
だんだん抱っこするには重くなってきているので、
もっといっぱい頑張ってくれろ~
と、心の中で声援を贈っています。

 

 

イヤイヤ期も1年過ぎました・・・
正直早くイヤイヤ期の卒業を早くしてほしいな・・・
と、思いながら最近は過ごしています。

 

この記事で紹介したもの

送料無料!『ノンタン がんばるもん』すきすきノンタンシリーズ【絵本】
by カエレバ

 

 







インフルエンザ予防接種は義務ではない。あなたの家庭ではどうしますか?

そろそろ2016年のインフルエンザの予防接種が始まっているかと思いますが・・・
乳児、幼児のいるご家庭ではインフルエンザを受ける準備していますか?
ちなみに、2016年10月9日(第40週目)のインフルエンザ患者数(インフルエンザウィルス検出数)としては、
既に2件出ています。
早くも感染している人がいると考えると、
早く予防接種した方が良いのではないかと、ちょっと心が焦りますよね。

 

スポンサードリンク




 

 

 

では、いつ、予防接種をしたほうがよいのでしょうか?

 

過去5年間で一番早く流行の兆しを見せたのは2014年11月13日(第45週目)ごろから。

 

例年は1月17日(第3週)頃にピークを迎えるインフルエンザの流行。
2014年に関しては12月18日(第50週)にピークを迎えました。
そのあとも2回に渡り、流行が発生してます。

 

インフルエンザの予防接種はだいたい接種後2週間後から効果を発するとのこと。
その点を踏まえ、さらに過去事例から学ぶと、
10月中にインフルエンザ予防接種を受けるほうがよいかと個人的に考えます。

 

そんなに早くから予防接種しなくてはならないのか?

 

衣替えも行われる10月。
まだ気候としては過ごしやすい日が続きますよね。
体調も安定しているときだからこそ、
インフルエンザを接種しておいた方が良いと思います。

 

PAK95_sunadokei20141018123010_TP_V

 

11月になるとインフルエンザではなく、
喉風邪や、鼻風邪を引きやすくなります。
風邪を引いていない状態で受けなくてはならないので、
どうせ接種しなくてはならないのならば、
早めに受けておいた方がよいかと思います。

 

最近インフルエンザの予防接種に予約が必要という病院も少なくなってきましたが、
予約をしなくては予防接種は対応してくれないという病院でしたらば、
10月末までに予約をした方が良いかもしれませんね。

 

あきらっきょのインフルエンザ予防接種

 

日々、子から親へ、親から子へ・・・
風邪の菌がリレーしていますので、子供と一緒に接種しています。

 

あきらっきょの子どもが通う保育園はちょっと変わっていて、
他のヒトに話すと羨ましがられます。

 

【インフルエンザの集団接種を行ってくれる。】

 

保育園のかかりつけ医が出張対応してくれます。
親子で受けられるし、相場よりも若干安かったりします。

 

どうしてこのようなサービスを保育園で提供するかを考える。

 

20年前はどこの小学校でもインフルエンザの集団接種が行われていましたが、
現在は行われていません。
その理由に関して横道にそれてしまうので、今回はお伝えしません。

 

勝手な予想ですが、インフルエンザの接種率が下がっているのではないかな?と思います。

ひとつは貧困家庭。

ふたつめは両親フルタイムで働いている。

病院が営業している時間にインフルエンザを接種しにいけないということです。

みっつめはインフルエンザは受けてもどうせかかるから仕方ない。

保育園では多分、ふたつめの事由を消すためにサービスを行っているのだと思います。

親と一緒ならば子供も安心する。いつもいるところならば安心する。

 

chusya_saiketsu_man

 

乳児や幼児だと、病院という空間は違和感があります。
良い印象はないのでしょうね。

 

でも、保育園で行われるならば親も連れて行きやすくなりますし、
イレギュラーなのは病院の先生と看護婦さんなので、
パーセンテージど考えると、【慣れた空間】と認識しやすいのだろうと思います。

 

何時間も待ち続けて飽きているところに、
『ちくっ』
とされて、喜ぶ子供はいないと思います。
大人でも・・・こんなに待たされた・・・と、
気分はブルーになりますよね。

 

集団接種、親の利点を考えよう。

 

病院の営業時間外でインフルエンザの予防接種をしていただけるので、
親としてはありがたいサービスです。
若干相場よりも安く接種ができるのも魅力の一つですが、でも、それだけじゃないです。
一番の理由は、
【保育園の先生方の前で予防接種できる】
あきらっきょの理由はこれです。

 

インフルエンザ予防接種をしているかしていないか疑わなくて済む。

 

子供が風邪を引いても、インフルエンザの疑いは半分になります。
だって、先生方の前で受けているのですから、予防する意思があり実行したとみせられます。
もし、インフルエンザだったとしても、
予防接種した型とは違う型のインフルエンザだったのかもしれないと伝えることができます。

 

病気が流行る時期になると、
単なる風邪でもリンゴ病かもしれない、溶連菌かもしれないとあらゆる感染症を、
先生方は考えてしまいます。

 

保育園中に蔓延させたら大変だからです。
単純に考えて、
保育園が休校してしまったら、
100人近くの父兄が休みを取らなくてはならなくなります。
それでは保育園の意味がないですよね。
先生方が感染症に敏感になる気持ちも納得できます。

 

だから、保育園のサービスに便乗して、
インフルエンザ予防接種を受けることにしています。

 

でも、保育園でのインフルエンザの予防接種、1回だけなんですけどね。
子よりももしかしたら【親】に受けさせたいのかもしれません(笑)

 

13歳未満は2回接種だけど・・・

 

同じ病院で2回接種ですよね。
実はあきらっきょの子供は1回しか毎年受けていません。
たいてい2回目の接種時期になると体調を崩していて、
鼻水垂らしているので受けられないのが現実です。
体調がよくなってくるのが3月上旬なので、
インフルエンザシーズンが終了してしまっています。

 

それでも、インフルエンザ予防接種を行うのは、
【インフルエンザにかかってしまっても軽くすんでほしい】
その親心です。

 

全員が保育園のサービスで予防接種しているわけではない。

 

保育園のインフルエンザ予防接種サービスを、
登園しているみんなが受けているわけではありません。
個々のかかりつけ医の元、接種している方はいます。
その方たちはだいたい年に2回、しっかり受けています。
素晴らしい・・・と、個人的には感心しています。

 

予防接種は義務ではない。幼児にも義務ではないけれど・・・

 

しかしその反面、実際予防接種受けていない方もいるんですよね。
あきらっきょの子供の通う保育園とは別のご家庭の方です。

習い事を子供に習わせている教育熱心なご家庭だったので、
インフルエンザも親子で受けているかとおもいきや・・・
6歳で子供が初めてインフルエンザにかかるまで、
一回も予防接種をしていなかったとか。

もちろん子供も親も・・・

 

保育園からも何も言われなかったんだ・・・と唖然としてしまいました。

個人的にはちょっと驚きでした。

 

乳児のインフルエンザについて、医者に聞いてみた時がある。

 

保育園に入園する前で子供が6ヶ月程度の時、
4種混合やら予防接種が始まったときにかかりつけ医に聞いたことがあります。
インフルエンザ受けたほうがいいですか?と。
答えは、

 

『小さい子は受けてもまだ免疫できないからね・・・効果がないんだよね』

 

と、言われてしまいました。
なので、あきらっきょは保育園入園後から子供にインフルエンザ予防接種を始めました。

これはひとつの結論です。

 

medical_yobou_chuusya_baby

 

かかりつけのお医者様に必ず確認の上、最後はご自身で判断してくださいね。

 

 

高齢者のインフルエンザの予防接種はしなくてもよい?

 

あきらっきょの見解としては【予防接種してください】です。
もし、同居しているご家庭でしたら必ずした方が良いかと思います。
最悪のケースを考えてみてください。
子供がインフルエンザで、自分もインフルエンザで、
助けてほしい親もインフルエンザだったら・・・
無理してでも動かなくてはならないのが自分になりますよね。
それを回避するためです。

 

高齢者を病院に連れて行くのは大変です。

 

あきらっきょの母のケースをここで述べさせていただきます。
年末に旅行を計画していました。
それも主人の祖母に子供(祖母から言うとひ孫)を見せに行くと言うプランでした。

 

旅行三日前に風邪引いて寝ている、葛根湯が効かないので、
他の市販薬を飲んでいると連絡が来ました。

 

症状としては、発熱。関節が痛い。

 

病院には行ったのかと聞くと、

 

『行っていない』

 

インフルエンザが流行っているから、インフルエンザかもしれないから、
病院に行ってくれない?と話すと。

 

『10年前にインフルエンザにかかっているからインフルエンザではない』
『インフルエンザではない、単純に疲れが出ただけだ』

『薬を飲んだし寝ていれば治る』

 

なかなか受け入れてもらえないんですね。

 

でも、何が何でもその日は病院に連れていなくてはいけなかったんです。
何故かというと、年末だから。
明日から年末年始で病院休みだったんです。

 

土曜日だったので、既に午後診療をしてくれる病院は1件しかない状態。
あきらっきょ一家で車で迎えに行き強引に載せ、病院に連れて行きました。
検査をして、5分も経たないうちに結果が出ました。

 

【インフルエンザ陽性】

 

その病院の掲示板に自治体の張り紙がしてありました。

 

【65歳以上の高齢者のインフルエンザ予防接種、12月25日までは無料】

 

色んな意味で、高齢者って嫌だな・・・
こんな高齢者になっちゃいけないな・・・
と、思ってしまいました。

 

インフルエンザ陽性とでた結果・・・

 

旅行はキャンセル、ひ孫見たさにお土産を用意してくれていた義祖母は、
正月に購入してくれたかまぼこを送ってくれました。

 

あちこちに迷惑かけたことが相当懲りたのでしょう。
翌年からは、無料ということもあり、
インフルエンザを受けてくれることになりました。

 

そして、昨年は・・・
風邪引いて寝ていると言っている知人に、
インフルエンザの症状を懇々と説明し、
早く病院に行くように促していました・・・

 

人間とは面白い生き物だな・・・と、
身内ながら感心します。

 

 

 

出典:東京都感染症情報センター

 







保育園選びに重要なチェックポイント00~必ず確認して楽しい保育園生活をGIFT~




 

保育園選び・・・どうしていますか?

 

保育園入園前

 

まぁ・・・その前に、待機児童問題がありましたが・・・

 

 

自分は首都圏近郊の県民です。
たまたま運よく待機児童にならず、保育園に入れました。
でも、0歳児からです。
自治体では6ヶ月以上から0歳児として保育園の入園が認められます。
ということは、4月までに6ヶ月になっていなくてはならないということ。
好きな時期に子供を産んで・・・なんて、
正直言えないんですよね。
今のご時世(泣)

 

 

自宅保育されている方用に公立の保育園では育児学級的なものがあり、
自分はそこに月2回程度で通っていました。

 

 

同じように通っているママさんで、
上の子のときは保育園入れたから、下の子も入れると思っていた・・・
と、話しているママがいました。
認可外を今から申請しなくちゃと・・・話していました。

 

 

兄弟が入っているから・・・とかも、
待機児童が多いのでそうも簡単に言えない状況なのですね。

 

 

さて、本題の【保育園選び】。
育児休暇後の復帰を考えているママは、
妊婦時から【保育園見学】をしています。
ご存知でしたか?







こどもの風邪薬について2回にしてもらっている?




 

溶連菌の時期が来ました。

 

溶連菌の時期が来ました。
時期としてはいつなんですかね?
ジメジメっとした時期に流行している気がしますが、
気のせいか、保育園の掲示板には冬にも溶連菌にかかっている子がいると張り紙がされていたような・・・

 

 

子供の病気

 

口を自分で開けられるようになるのはいつ?

 

最近、2歳10ヶ月ごろから病院に行っても8割ぐらいの確率で口を開けてくれるので、
通常の風邪か感染症かはわかりやすくなりました。

 

1歳児の時は鼻水だらだらで鼻の奥で詰まらせていることが多かったので、
耳鼻咽喉科に行っていました。
ここで出される薬は1日3回。
最近は小児科のある内科(小児科専門ではない)に連れて行っています。
ここで出される薬は1日2回。
たぶん、内科の先生のお子様も保育園に通っていたとき、
昼の薬を飲ませてもらえないことがあったのではないかと思われます。
だから、気を使って1日2回にしてくれているのです。

 

保育園児は朝晩2回の薬になってしまう。その理由とは。

 

あきらっきょの子は私立の認可保育園なので、薬飲ませてねという書類を提出すれば、
保育園の先生から飲ませてもらえます。
ですが、私立の保育園でも、昼の薬は飲ませませんという場所もあります。
公立保育園はほぼ、昼の薬は飲ませてもらえません。

 

もし、保育園で薬を飲ませてもらえないということを知っていましたら、
あらかじめ医者の先生に1日2回にしてもらうように伝えておきましょう。
可能な限り、粉薬の量を計算して処方箋をかいてもらえるはずです。