BBQにはちょっといつもと違う肉を!緑の牧場で育てたサイボクハムで!

 

そろそろ梅雨が明けそうです。
明けてしまったら【夏】ですね!

夏と言えばビール!
夏と言えばBBQ!
夏と言えばサイボクウィンナー!

・・・って、あきらっきょの好物を並べてみましたが・・・
でも、サイボクハムのウインナーは1年に1度は食べたくなる代物です。



 


 

 
一時期TVで取り上げられた【ゴールデンポーク】
それがサイボクハムのブタさんです。

あきらっきょは子供を連れてドライブで本店まで行き、
好きなウィンナーを購入し、
外の屋台で販売されているウィンナーの盛り合わせや、レバー焼きをその場でムシャムシャ食べる派です。
コラーゲンたっぷりの豚足焼きもガツンと食べます!
酢味噌で食べるのがまたおいしいんです!
(※ちなみに夕方17時ごろになるとほぼ完売に近くなってしまい種類が少ないです。
ドライブ(※圏央道狭山・日高ICから5分ほどで本店)で行くならば、
少なくとも16時には到着するといいと思います。)

そして帰宅して・・・
絶対おすすめのハーブウィンナー。
これは茹でて食べるのがいい。
粒マスタードをつけたいところですが、
マヨラー相方の指示でマヨです。
こってりした酸味の中にハーブの香りが口いっぱいひろがります。

外の屋台でも売っているあらびきフランク。
2歳児の子供が・・・あきらっきょの分も食べるという2本食いするほど美味しいフランク。
こちらは皮をパリッとさせたほうがよいですね。
サイボクハムの商品は添加物が少ないのが特徴。
肉の味がおいしい味が口の中に広がります。
美味しさと安心安全のバランスがちょうどいい。
必要な物だけを使い、余計な物を使っていないのがわかります。

そして忘れてはいけないホワイトウィンナー!
これは茹でた方がいい。
ふわっとした感触がいい。
ノンスモークタイプだから、
スーパーでは売っていない触感が味わえる。

工場直結の本店で購入したものだから当然でしょ?
と、思われるかもしれませんが・・・
その本店から全国各地のご家庭に直送されるんです!
できたてほやほやの「とびっきり新鮮」肉です!

そして・・・まぁ・・・ドライブでサイボク本店に行っても・・・
屋台で食べれないものもあるんですよ。
そのひとつとして、豚肉みそ漬け。
これは取り寄せました。

みそって甘いじゃないですか。
でも、噛みしめて口の中に広がる味はブタの肉の甘さなんですよ。
フライパンで焦げに気を付けて焼きました。
(ちょっと大変だけどね)
個人的はロールパンにはさんでシャキシャキレタスと一緒に食べるのがおすすめ。
マヨネーズとか、ケチャップとかソースはかけちゃダメですよ!
だって、美味しい豚肉みそ漬けの味が損なわれるじゃないですか!

それだけ【I LOVE ポーク】なんですよw




ただ食べに行くだけ?
ただ買い物行くだけ?
そのためにサイボクに行くの?

いえいえ・・・違いますよ。
自分は体験していませんが、屋内の焼肉ホールもあるし、
洋食メニューも食べれるレストランもある。

まだ2歳程度の子供を連れて長距離移動はやはり車内でもグズグズが始まります。
首都圏からだいたい1時間半程度の距離なので、
車の中でも大きなグズグズにはならない距離です。

埼玉牧場

そして、緑の芝生の上をよちよち歩いたり、
ボール追いかけて歩いたり(たぶん2歳の子供は走っているつもりだったと思う)、
こぶたをみたり・・・
それが無料なんです。

あきらっきょの友達は敷地内の天然温泉に行ってきたとも話していたなぁ・・・

そんなのびのび緑の牧場。

埼玉牧場

ブタさんのための緑の牧場なのか、
癒しを求める人間のための緑の牧場なのかわかりませんが(笑)

みんなハッピーになるところでもあります!

週末のドライブルートにぜひ取り入れてみてください!

あ、ちなみに、
内祝いのお礼にあきらっきょが選んだのはサイボクハムのウィンナー詰め合わせです。
小さなお子様がいるご家庭の上、共働きの方だったのでこちらをセレクト。
茹でれば、焼けば食べれるので、
パパがキッチンに立ちやすい逸品です。