カテゴリー:保育園2歳児クラスの記事一覧

毎日がよかったさがし〜絵本を読んでうたも歌うぞ!〜

201X年に出産しました。初めての子育て・・・10000冊も絵本を読み聞かせできる?200曲も歌を歌える?目標に向かって遠回りしながら汗だくになっている奮闘事件簿。絵本・うた・youtube・アニメ・玩具・産前・産後関連までさまざまなお悩み情報を紹介します。

カテゴリー:保育園2歳児クラス

英語をうたっているように聞こえる~そらまめくんのべっど~

なぜそらまめ?そらまめって子供食べますかね?

絵本にはなぜかそらまめがよく出てきます。
足にょきにょきもそらまめが原因で足がにょきにょきしていきましたよね。
 

でも、そらまめってそんなに食卓には並ばないんですよね。
並ばないものだから、絵本にしやすいのかしら?

 




 

そらまめくんのベッド [作者:なかやみわ ]を読みました

 

したったらずな2歳半ぐらいの子に、
この本のタイトル【そらまめくんのべっど】
を言わせると、
なんか萌え萌えしてしまうあきらっきょです。

 

 

したったらずすぎて、
何を言っているのかわからないのもさることですが、
言葉の始まりが【そ】と【ら】なので、
日本語ではない他の言語を話しているように感じ、
何回も聞き返して怒られました。

 

子供に怒られる親って・・・

 

でも、滑舌も発音も悪いので、

何度も言わせて相手に伝えるようなレッスンと思って行わないと、

いつまでも滑舌が悪いままですからね。

頑張りますよ!

 

【そらまめくんのベッド】の内容は

 

そらまめくんのベッドはふかふかで大きい。
グリーンピースさんも、
ピーナッツさんも、
実は一度寝てみたいと思っています。
そしてそらまめくんに、
一度寝かせてほしいとお願いするのですが・・・
『だめだめ~』

 

 

と、寝かせてあげないそらまめくん。

 

 

そんなある日、
そらまめくんの大事なベッドが、いつも置いてあるところにない。
他の友達が貸してあげるといってくれたので、
一通り寝てみても、
狭かったり、きつかったり、かたかったり・・・
どれもそらまめくんがのんびり寝れるようなところではありませんでした。

 

 

そらまめくんは自分の大事なベッドを探しにでかけます。
ようやくみつかったベッドですが・・・

 

 

単純に本を読むのではなく、アクセントをつけると喜ぶ

 

パステルカラーのやさしい色合いの絵本なので、
絵本を読むときもやさしい気持ちになってしまいます。
ちょっといじわるなそらまめくんですが、
ピーナッツさんたちは、
ベッドを無くしてしまったそらまめくんに優しかったです。

 

今はページをめくることと、

読んでもらうことに楽しみを覚えている子供です。

この本は小学校低学年向きでもありますので、

親であるあきらっきょの話が聴けるようになったら、

なんで意地悪してしまったのにやさしいのかしらね?

そう、問いたいと考えています。

 

あきらっきょは硬いベッドや狭いベッドに対して、
『せまい~』

 

 

とか、

 

 

『かたい~』

 

 

と、ちょっとギャルっぽい口調で話して読んでいたら、
子供は楽しかったみたいです。

 

 

話の内容としては良いのですが、
ちょっとリズム感のある節があると、
子供も楽しく聞いてくれ、

 

『よんで~』

 

と、リピートしてくれる気がします。
読み手の方で、多少アレンジして楽しくすることも大事なことです。

そらまめくんのベッド [ なかやみわ ]
by カエレバ

 

子供のお気に入りは・・・

 

あきらっきょの子供は、

 

『あ・・・ない』

 

 

と、ちょっと絶望感を溜めた読み方をした時には、
楽しいのかにこにこでした。

 

 

この記事で紹介したもの

 

そらまめくんのベッド [ なかやみわ ]

 

 

保育園2歳児







子『うまそうがいいの!』あ『え!?ティラノサウルス出てるからこっちでもいいでしょ?』の押し問答で10分バトル~おまえうまそうだな~

こども、初めて読んだ恐竜絵本が【おまえうまそうだな】でした。

 

管理人が覚えたころの恐竜の皮膚の色はトカゲに似ているということから創造された茶色や黄土色、たまに緑系でした。
だから、このおまえうまそだなのティラノサウルスの皮膚の色にも少しは違和感を感じます。
だって、管理人が覚えたティラノサウルスの皮膚の色は黄土色系です。
そう、わかりやすくいうとヤモリの色ですね。

まだ、借りてきていないのですが、保育園で恐竜図鑑を開いた子供(2017年5月)。
中身を見てびっくり・・・
知らない恐竜の名前が多かったです。
自分の好きなパキケファロサウルスがなかったり、プテラノドンもなかった・・
あぁ、絶対に出てきそうな始祖鳥もなかったなぁ・・・

 

そして、驚くほど恐竜の絵がカラフルになっていて・・・なんで皮膚の色が紫色なんですかね。
 

そんな疑問を持ちつつ、恐竜図鑑の全ページを捲って『この恐竜なんていうの?』と、全てタイトルを読まされた管理人です。
子供は風邪をひいて喉を傷めているママなんて関係ないです。
だいたい・・・風邪を移したのも子供ですが。

 




 

【おまえうまそうだな】(作者:宮西達也)を読みました

 

コミックタッチの恐竜ティラノサウルスが主人公のえほんです。

 

 

おまえうまそうだな

おまえうまそうだな

 

文章のボリュームよりも、
子供の絵本とは思えない、大きなサイズの本です。
そう、A4サイズの本なのです。
それを両手で持って歩く姿は・・・
親バカなあきらっきょはかわいいと思ってしまいます。

 

 

実は映画化している恐竜絵本

 

この本は映画にもアニメにもなっています。
たまたま映画第二作目のポスターを見かけたのですが、
絵本のキャラデザインが異なっているのでぱっとみたところわからなかったです。

個人的にはこの・・・縞がはいっている模様がティラノサウルスの魅力だと思っていますので、
このデザインが好きですね。

 

 

好きこそものの上手なれ?え、文字読めたっけ?

 

さて、本題に戻りまして。
映画第一作目の原作にもなっている、

おまえ うまそうだな
ですが・・・

子供『むかしむかしおおむかし・・・』
あきらっきょも10回ぐらい読み聞かせたのかな・・・
保育園でも先生に読んでとお願いしていたようです。
おかげで覚えました。

あと、他のページも挿絵と共に覚えました。

 

 

【おまえうまそうだな】の本の内容

 

本の内容としてはヲイというぐらいちょっとくだらないけれど、
人情溢れるティラノサウルスの話です。

むかしむかしおおむかし・・・
卵がぱかっと割れて出てきたのは、
しっぽの先にドラクエの爆弾岩みたいなごつい砲丸を付けたアンキロサウルス。
そこに現れたのはお腹をすかせたティラノサウルス。
『お前、うまそうだな』

 

 

その言葉を聞いたアンキロサウルスの赤ちゃんは・・・

 

 

『パパ!』

 

 

【お前、うまそうだな(おいしそうだな)】
とティラノサウルスは話したのですが、
【お前、うまそう(名前)だな】
にアンキロサウルスは理解したようです。

 

 

初めて名前を呼んでもらい、
大喜びのアンキロサウルスにティラノサウルスは大弱り。
そんなところへギランサウルスが現れて・・・

 

 

 

 

最後までは書きませんが、
ほのぼの・・・でもちょっと悲しい話です。

 

 

表紙ウラオビも遊ぶところだった・・・そんな子供のある日のポンコツ事情

 

このティラノサウルスシリーズ、
この『おまえうまそうだな』含め5冊あるようです。
本のカバーの折り返し部分に他の本の紹介があるのですが、
こちらを指さしで数えています。
なぜか・・・2巡して10で終了させています(笑)

 

 

そして主人公のティラノサウルスが好きなのかと思いきや・・・
子『うまそうがいいの!』

 

 

と、他の園児が本を借りていったのでしょうね・・・
本棚にないと20分間ストライキ。

 

 

1日目は他の本を借り、
2日目は本を借りないで帰宅。
3日目は本を借りないで帰宅。
4日目・・・

 

 

あまりにも本棚の前でグズグズする子供の姿が評判になったようで、
先生が気を効かせて他の園児さんが返してくれた本を、
即座に子供の保育園バッグに入れてくれていました。

4日目にしておまえうまそうだなを借りれてご機嫌なこども。

本当に先生には感謝です。

 

 

おまえうまそうだな [ 宮西達也 ]
by カエレバ

 

 

 

この記事で紹介したもの

 

・映画DVDおまえ うまそうだな [ 山口勝平 ]
おまえうまそうだな / 宮西達也/作絵 / ポプラ社

 

 

保育園2歳児







働く車好きには是非読み聞かせを!【あかくんまちをはしる】

車好きなあなたが子供に読み聞かせしたくなる絵本はあかくんまちをはしるです。

車の絵がとても丁寧に描かれています。
主人公の赤い車、青い車はもちろんのこと、道路工事をしているはたらくくるま、パンを配送するくるま、あなたも一緒に読みながら、子供と一緒に車のサスにうっとりしながら絵の一部一部を細かく見ていってはいかがでしょうか。
 




 

【あかくんまちをはしる】(作者:あんどうとしひこ)を読みました

 

この本は最近保育園の先生が読んだのかな?
いつもはアンパンマンだったのに、
この絵本を選びました。

 

 

くるまがメインの絵本です

 

この本もテキストは見開きページに20文字前後しかありません。
ほとんど車・・・
車・・・
くるま・・・

そしてなかなか精密に描かれています。

車正面のエンジングリルは・・・

個人的にも見ていて好きなところがきれいに描かれているので、

フォトフレームにいれて飾ってみたいとも思ってしまいますね。

 

 

【あかくんまちをはしる】はどんな物語?そういうふうに読み聞かせるの?

 

物語のあらすじとしては、
主人公の赤い車と青い車が連れだってドライブに行きます。
でも、事故車がいたり、消防車、はしご車がきたりして、
赤い車と青い車の間がどんどん離れていきます。

 

 

単純に、
『赤い車どこかな?』
『青い車どこかな?』

 

 

と、子供に話しかけながら読むのも楽しいですが、
精密に描かれたパン屋や、配送屋の車を指差し、
『これは何屋さんの車だろう?わかるかな?』

 

 

と、話しかけながら読み遊ぶのも楽しいです。

 

 

子『あ、またパン屋さん走っているよ』

子『ここにも赤い車があるね』

 

 

と、見開きページの中で、子供の観察力も養えます。

 

一段階向上させた読み聞かせ方(いわゆるマニアックな読み聞かせ方)

 

私が車マニアではないので、

 

あ『これはフィアット500Fという車で、

イタリアの自動車メーカーフィアット社が作った車で、

現在は3代目のフィアットが2007年から発売されているんだ。

この車を有名にしたのは、

ルパン三世が出てくる【カリオストロの城】という映画で、

ルパンが乗っていたことだと思う。

ちなみにママが好きなルパン三世の映画は

バイバイ・リバティー危機一発!】だけどね。』

 

まぁ・・・

ここまで話してもまだ、子供にはわからないことだと思いますが・・・

 

でも、新幹線の種類や、車の名前(車種名、とくにクレーン車とか働く車系)に関しては、

好きな子は親がびっくりするぐらい覚えていたりするのですが・・・

 

育て方を間違えたのか、ほとんど覚えていないですね。

覚えてくれたのはミッキーマウスのキャラクターと、

アンパンマンのキャラクター・・・ぐらいなものですかね?

・・・あきらっきょに似て、アニメばっかりだなぁ・・・

あまり好ましくないですが、

本人が興味をもってくれていないので、

どうにもなりません。

 

 

あきらっきょの本への感想としては『読んでいる側もストレスがない』

 

読むテキストも多くはないので、子供にページを飛ばされたり、

戻されたりしても、
読み手のストレスもかからないし、
一冊の本で長く読み遊びができるので、
個人的にはいい本だと感じます。

 

そして、1ページ1ページでその場で即興の物語が作れるような挿絵になっています。

工事中の道路では何をしているのかな?

穴掘っているの?

その穴はどこまで続くの?

え?

リオまで?

オリンピックの閉会式と同じだね!

 

なんて、話をしているご家庭もあったりしてね。

 

あかくんまちをはしる [ あんどうとしひこ ]
by カエレバ

 

 

追記:

子供にあかくん(車)とあおくん(車)はどこに行くのかなと聞くと決まって、
あかくんとあおくんはアンパンマンミュージアムにいくそうです(子供談)

別日に聞いてもアンパンマンミュージアム・・・

何故ですかね?

ディズニーリゾートにも車で行ったのですが・・・

 

 

この記事で紹介したもの

 

あかくんまちをはしる [ あんどうとしひこ ]
ルパン三世 カリオストロの城
[DVD] ルパン三世 TV SPECIAL バイバイ・リバティー危機一発!

 

 







小さい子が好きなフォルム・・・【うんこ】

2017年3月から発売された【うんこかん字ドリル】も流行していますが・・・

我が家で初めに流行ったのは【うんこ】という本が先でした。
ドヤ顔したうんこが表紙になっているこの本は、ママとしては正直関わりたくない本の一つでありました。
(最終的には子供の『よんで~』の無垢な一言に負けました・・・)

 




 

【うんこ】(作者:サトシン)を読みました

 

 

 

本の表紙見てもうんこですよね・・・
本屋で見たときにはあきらっきょは絶句でした。
あぁ・・・子供には読ませたくない・・・読みたくない・・・
それなのに、
始めの5ページは読み聞かせていたら・・・覚えられてしまいました(泣)
まだ、文字も読めないのに・・・

 

 

くっそー!

 

 

ですよね(爆)

 

 

 

【本の内容~あなたはどれだけうんこ言葉を話せるか~】

 

このお話は、正直うんこのおやじギャグ本です。
どのページ読んでも、読み手はうんこ言葉を話さなくてはなりません。

 

『くっそ~』

 

とか

 

『ふんふんふふ~ん』

 

とか

 

パパにはハードル低いかもしれませんが、

ママにはちょっとハードルが高い絵本です。

 

そして、下品なことは一切会話したくないご家庭には、

もっとも不向きな絵本です。
本の内容としてはいいと思いますよ。

最後はお百姓さんにとても感謝されるうんこの話です。
内容としてはとても偉大な素晴らしいないいようなのですが、
うんこギャグで魅力が半減し、笑いをとっています。

うんこが好きな子供には喜ばれる本です、たぶん。

 

 

【うんちとうんこなにが違う?】

 

ところで、【うんこ】と【うんち】に明確な違いがあることは知っていますか?

なんでこの本が【うんち】ではないのだろうと思って、

つい、調べてしまいました。

新潟県立自然科学館で夏の特別展をして行っていたそうです。

 

【うんこ】とは

・野菜や穀物などが消化吸収を経て排泄されたもの(草食系)

 

【うんち】とは

・肉や魚などのタンパク質が消化吸収を経て排泄されたもの(肉食系)

 

人間は雑食ですが、定義するとしたら【うんち】とのこと。

日本医師会によって、うんちとうんこの違いは定義されているそうです。

 

【なぜ本のタイトルは『うんこ』なのか?】

では、戻りまして・・・

 

この絵本のタイトルは【うんこ】。

 

日本医師会の定義からすると、うんちというタイトルの方が正論となりますね。

だって、いぬからでてきた【うんこ】だもの。

いぬは肉食系だもの。うん。

 

でもね、あきらっきょが個人的に思うのは、

 

【うんち】だと、臭いすらくっさ~と記憶されている文字なんですよね。

なんか、汚いイメージが先行する。

べったり付着・・・という印象もある。

 

【うんこ】だと、まぁ、手足が生えていてもいっか・・・

キャラクターとして、成立できる文字表現なんですよね。

アラレちゃんの影響ですかね?

 

 

本来は【うんち】だけれども、【うんこ】という表現で、

絵本全体をコミカルの表現しようという、

作者の指針とあきらっきょは勝手に考えてみました。

 

 

 

【うんこが子供の中で大ヒットしたわけは・・・】

 

あきらっきょの子供は、今でも自分が排泄したうんこを見せてといいます。
ちょっと変な子です。
うんこで何が出てきたのか観察しています。

 

 

実は、昨年夏に、トウモロコシを2本夕飯で食べたことがあり、
翌日のうんこが・・・やばかったです。
あきらっきょが驚き、感心したことで、
うんこ大好きな子供になってしまったのかもしれません。

 

こどもがどんなうんこをしたかというと・・・

まさにコーンコロッケですね。

ほぼとうもろこし・・・

 

まぁ・・・こんなうんこ会話ができるのも、

オムツをつけている間だけです。

成長と共になくなってしまう楽しい時間です。

 

 

うんこ! [ サトシン ]
by カエレバ

 

 

 

この記事で紹介したもの

 

うんこ! [ サトシン ]

 

保育園2歳児







危険!緑の豆をみると・・・【あしにょきにょき】

足がにょきにょき伸びて、迷路のようになってしまう足にょきにょきの絵本を紹介します。

この本は食欲旺盛な子に読ませると、少し危険です。
子供は絵本の独特の世界観にとても影響をうけます。
大人としては笑い話で終わる内容なのですが、たとえ笑える本でも、子供にとってはお化けが出てくるように本当に実現してしまう本なんだと思い込んでしまいます。

 

でも、どんな反応をしてくれるのか楽しくて、ついつい本を読んでしまうのですよね。
子供ってそれが楽しいですし、大人も一緒に楽しめるひとつのコミュニケーションツールですよね。
 




 

【あしにょきにょき】(作者:深見春夫)を読みました

保育園の授業で読んでくれた本です。

 

 

先生の話し曰く、最近では版はもう少し簡略かされていて、
さらに、絵がかわいいらしいです。
でも、それは先生の私物なので、
保育園の貸し出しにあるのは古い版のものです。

この本は・・・子供の興味を大変そそる本で良い本とも言えますが、
それなりに難点が複数出てきます。
でも、この本は色んな楽しみ方があるので子供の反応をみながら楽しめる本だと自分は思います。

 


(こちらが最新の絵です。内容も若干異なります。)
 

緑のマメを食べなくなる。

 

今までグリンピースも残さず食べていましたが・・・
駅弁を購入して食べる機会がありまして、
ポテトサラダにグリンピースが混ざっていました。
子『これとって』
あ『?』

 

 

今まで食べれていたのに不思議です。
日によって、これ食べる、これ食べたくないの好き嫌いは存在していますが、
大好きなポテトサラダ、トウモロコシも入っていて、なぜ、グリンピースがいらない?
それも、自分で食べるのではなく、ママがお膝で食べさせている甘え状態の時に?
あ『どうしていらないの?食べられていたじゃない』

 

子『だって、あしにょきにょきになっちゃうから・・・』

 

あ『・・・』

 

 

あしにょきにょきのお話は、そらまめですが、
同じ緑ということで、グリンピースも標的になっていたのです。

後日、先生に話したら・・・
先生『あ・・・そういえば○○ちゃんと○○ちゃんも残していた時があって・・・』

 

あ『・・・(そのメンバーって、
あしにょきにょき本読むとうちの子供と一緒に大興奮するメンバーじゃなかったっけ・・・)』

 

先生『口に運ぶと食べたんですよね(汗)』

 

 

大好きな本すぎて、色んな意味で洗脳されたようです。

 

 

 

『なんでなんで』がおおい

 

まず、足が伸びることは理解しているようです。
でも、隣の家の壁を破り、
食事しているダイニングテーブルが蹴飛ばされていることは理解不能のようです。
子『これおさかな?』

 

あ『そうだね~。このおうちのメインディッシュはお魚さんなんだね』

 

子『おちてるね』

 

あ『うん。テーブルから落ちちゃったからもう食べれないね』

 

 

林と木がいっぱいは同じか?

 

お話しのくだりに【林の中を・・・】と、いう文章がありまして。
木が複数本の描かれている見開きページのなかを、
足がにょきにょき町に向かって伸びていくのですが・・・

 

 

子『林じゃないでしょ、木でしょ』

 

あ『そうだね・・・木がいっぱいだね』

 

 

木がいっぱいだから林になり、さらに林よりも規模が大きくなると森になる・・・
まだ、漢字の成り立ち説明もできないので、
とりあえず、子供に話しを合わせるようにしました。

 

 

迷路だね~

 

町のなかでも足は伸び続けます。
その様子がまた見開きページででています。
どうやら先生が本を読んでいるときに『迷路みたいだね』と言ったようで、
迷路という単語は覚えたようです。

 

 

あ『どこから足は伸びているのかな』

 

子『えっとね・・・』

 

 

指で足をたどるのですが・・・
足の始まりに到達することはまだできません(苦笑)

 

 

忘れてました(泣)これが一番困ったこと。

 

これが一番困ります。
【あしのうら 部分 名前】
ahinoura_namae
①母趾内転筋横頭(ぼしないてんきんよこがしら)
②短母趾屈筋(たんぼしくっきん)
③かかと
④短小趾屈筋(たんしょうしくっきん)

 

 

 

筋肉マニアか?この子供は?

※youtubeに読み聞かせであります。【あしにょきにょき】で検索してみてください。

 

この記事で紹介したもの

 


・新装丁あしにょきにょきにょき [ 深見春夫 ]







夏の思い出で困るもの~クワガタムシとカブトムシを飼育しよう②~

夏の思い出で困るもの~クワガタムシとカブトムシを飼育しよう②~

 

さて、前回は飼育容器についてお話しました。
記事はコチラ⇒夏の思い出で困るもの~クワガタムシとカブトムシを飼育しよう①~

 

 




 

今回は飼育マットについて。

 

今回は飼育マットについて。
昔は腐葉土をよく用いていましたが・・・
やっぱり臭うんですよね・・・

コバエの発生要因にもなりますし。
近年は消臭効果が含まれている昆虫マットが売られています。

 

原材料は

 

くぬぎ、ナラ、茶葉

 

出典:ミタニ 昆虫マット 消臭くぬぎ純太くん5リットル(1袋) 10袋で3500円(税込) 1袋350円 

 

 

はい、茶葉が消臭効果を生んでくれているんですね!
くぬぎとナラの木の樹液にカブトムシとクワガタムシはよく集まります。
その好きな木のマットを与えれば、ストレスフリーで長く生きてくれます。

 

 

そのマットをだいたい底から2センチから3センチの厚さに敷き詰めます。
たいてい購入して家についたころには乾燥してふかふかしていますので、
水を吸わせます。
ぎゅっと握ってかたちになる程度の水分量が目安です。
たぶん・・・コップに半分ぐらい。
そのあとちょっと様子をみながらお水を入れてみてください。

 

 

 

本気で産卵させて、翌年成虫をまた飼育したい!

という方は、底部分2~3センチを手で押し固め、
その上にふんわりと飼育マットをかける。

と、よく見るのですが、
あきらっきょは子供のころ飼育していた時はそんなことしなかったです。
植木用の腐葉土で育てていましたし、
卵も・・・土の上にコロコロと、カブトムシのメスが産んでいました(笑)

 

 

 

それと・・・
昨年、クワガタムシをいただき、やはり飼育しましたが、
せっかく手で押し固めたマットの中をもぞもぞクワガタムシくんは進んでいまして・・・
産卵マットの意味がないということを目の当たりにしました。

 

 

 

クワガタムシを産卵させてことはないですが、
カブトムシはペアで飼育するとほぼ間違いなく産卵してくれます。
それまで楽しく飼育しましょう。

 

ミタニ 昆虫マット 消臭くぬぎ純太くん5リットル(1袋) 10袋で3500円(税込) 1袋350円 
by カエレバ

 

 

 

・飼育箱の準備(飼育ケース)についてはこちら⇒夏の思い出で困るもの~クワガタムシとカブトムシを飼育しよう①~

 

・都心でカブトムシ飼育を長く楽しむにはこちら⇒