2018年1月9日(火)から始まったJR東日本のガンダムスタンプラリーはご存知ですか?
年末年始、ずっとプラレールのDVDを見ていたので、思い切って乗り鉄してきました。
(※プラレールDVDは2014年マクドナルドハッピーセットで配布されていたものです。)

 

 

 

しかし、子供と回るのにはやはり時間がかかる・・・
誰もがそう思います。
自分も1日でいけるかと思いましたが、結局3日かかりました。

 

 

 

そこで、子供とスムーズに楽しめるガンダムスタンプラリーを提案します。
ガンダムスタンプラリーは2018年2月27日(火)までですから、早めに実行してくださいね。

 


 

 




 

子供と回るのは1日だけ。土日休日パスを使おう!

 

子供と回るのは1日だけにしましょう。
大人でも1日で攻略するには始発から攻めていき、12時間かかったという話です。
土日だと平日ダイヤよりも電車と電車の間隔が空きます。

 

大人だと待っている間がイライラするのですが、子供とだとスタンプ場所からホームへの往復移動時間がかかるので、そんなに電車が来ることを待つことはありません。

 

スタンプラリーのよいところ。途中下車をするので子供のトイレ事情に対応しやすい
電車で移動するということは、長い時間乗車できることが条件となってしまいます。

 

しかし、子供って容赦なく喉が渇くと水を飲むし、飲んだら30分以内にトイレに行きたくなるというパターンがおおいじゃないですか。

 

結構・・・レジャーに行った際にイラッとしますよね。
ところが、スタンプラリーだから次の駅でトイレ行こうと言えるので、イライラはしないのです。
スタンプラリーも楽しく続けることが出来ます。

 

 

さて、土日休日パスを使っていく場所は取手方面と東京モノレール方面。
都内パスにはない路線ですね。
ここだけは回りたいところです。

 

 

 

取手方面は上野駅から出ている常磐線です。
結構距離があります。
取手まで40分。
自分は一気に取手まで行き、各駅停車で戻ってきました。

各駅で取手まで行き、帰りに一気に新橋まで戻り、山手線で一駅進んで浜松町でモノレールの乗る方がベストかもしれないですね。
取手方面は車窓から公園、川を渡ることで子供のテンションが上がります。
東京モノレール路線は河川の上をモノレールが走るので、水面がキラキラ美しく、また、京浜工業地帯の煙突の煙が珍しいので喜びます。
それに、なんといっても飛行機が停まっていますよね。

 

子供のスタンプラリーを短時間で完了させるために、親がしておくこと。

 

実は都区内フリーパス内のスタンプラリーは結構大変です。
子供を連れて行いましたが、ターミナル駅では乗り換えに時間がかかります。
それに、子供の身長は100センチ未満ですから、向い側から来る方の鞄とか、体とか何かとぶつかってしまいます
親としてもぶつからないようなんとか考慮して歩かせているものの、やはりぶつからないというのは無理でした。
大人同士だってぶつかることがありますものね。

 

 

 

子供と楽しくスタンプラリーをするために行っておくことのひとつとしては、都区内フリーパス内の駅は大人が前もって回っておくということです。
仕事帰りの2時間程度でだいたい15駅程度は回れます。
自分は用事が早く終わった時があり、3時間程度で22駅回れました。

 

 

 

総武線沿線は16時から17時ぐらいは空いており、さらに電車間隔も5分程度となっていますので短時間で攻略が可能です。

 

 

 

スタンプラリー参加してよかった!子供を成長させた3点を教えるね。

 

 

 

理由はいくつかあります。

 

 

 

①疲れた、飽きたと思っても回りきるという達成感を得られる。

 

このスタンプラリーは最後にガンダムのプラモデルがもらえます。

(※それもスタンプラリーオリジナル)
単純にステッカーだったらここまで頑張るとはしないでしょう。
しかし、プラモデルなので、ここからまた組み立てないと遊ぶことはできない。

 

次のチャレンジへ向けてのステップともなりますし、楽しみともなります。

 

 

②ガンプラを組み立てる。

 

子供はブロック以外は組み立てたことがありません。
実際に販売されている玩具も人の手によって組み立てられたものです。

 

 

子供としても遊べるまで自分で組み立てなくてはいけないという現実をみるわけで、モノづくりへの関心を与えることができます。

 

遊ぶにしても壊れやすいものですから、ここで力加減を学べます
そして、うまくできない場所に関しては親が威厳を見せることができるという嬉しいオプションがついてきます。

 

③一緒にガンダムを共有できる。

 

今回のイベントはガンダム40周年になる2019年への布石の一部です。
このスタンプラリー参加によって、40周年にどんなイベントが起るのかが楽しみになります。
それまでの間、ガンダムシリーズのアニメや映画、コミック、書籍を読んで楽しく待っていましょう。

 

ガンダムシリーズを見るならUNEXT

ガンダム作品60件(一部同タイトルあり)が見ることが出来ます。

 

 

  • 今なら無料トライアル 実施中!(“1か月間“ではなく、 “キッカリ31日間” 無料)
  • 見放題作品は対象作品を好きなだけ見れる!毎月の視聴数制限なし!
  • 複数のデバイスで同時視聴が可能!(※ファミリーアカウントの場合)
  • どのキャリアでも関係なく、利用可能。キャリア決済も対応!
  • DVDレンタルでなく、WEBで今すぐ視聴できる!(いつでも)

 

>>U-NEXTの公式サイトはこちらから<<

 

 

 

我が家はどのようにガンダムに染まっていくか・・・
それはのんびり公開させていただきますね。