タグ:保育園の記事一覧

毎日がよかったさがし〜絵本を読んでうたも歌うぞ!〜

201X年に出産しました。初めての子育て・・・10000冊も絵本を読み聞かせできる?200曲も歌を歌える?目標に向かって遠回りしながら汗だくになっている奮闘事件簿。絵本・うた・youtube・アニメ・玩具・産前・産後関連までさまざまなお悩み情報を紹介します。

タグ:保育園

こどもの風邪薬について2回にしてもらっている?




 

溶連菌の時期が来ました。

 

溶連菌の時期が来ました。
時期としてはいつなんですかね?
ジメジメっとした時期に流行している気がしますが、
気のせいか、保育園の掲示板には冬にも溶連菌にかかっている子がいると張り紙がされていたような・・・

 

 

子供の病気

 

口を自分で開けられるようになるのはいつ?

 

最近、2歳10ヶ月ごろから病院に行っても8割ぐらいの確率で口を開けてくれるので、
通常の風邪か感染症かはわかりやすくなりました。

 

 


 

1歳児の時は鼻水だらだらで鼻の奥で詰まらせていることが多かったので、
耳鼻咽喉科に行っていました。
ここで出される薬は1日3回。
最近は小児科のある内科(小児科専門ではない)に連れて行っています。
ここで出される薬は1日2回。
たぶん、内科の先生のお子様も保育園に通っていたとき、
昼の薬を飲ませてもらえないことがあったのではないかと思われます。
だから、気を使って1日2回にしてくれているのです。

 

保育園児は朝晩2回の薬になってしまう。その理由とは。

 

あきらっきょの子は私立の認可保育園なので、薬飲ませてねという書類を提出すれば、
保育園の先生から飲ませてもらえます。
ですが、私立の保育園でも、昼の薬は飲ませませんという場所もあります。
公立保育園はほぼ、昼の薬は飲ませてもらえません。

 

もし、保育園で薬を飲ませてもらえないということを知っていましたら、
あらかじめ医者の先生に1日2回にしてもらうように伝えておきましょう。
可能な限り、粉薬の量を計算して処方箋をかいてもらえるはずです。

 

 







幼稚園時代を思い出して子供とやってみたくなる本~あぶくたったにえたった~

自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

幼稚園時代を思い出して子供とやってみたくなる本~あぶくたったにえたった~

 

管理人は小学生になっても放課後の公園であぶくたったで遊びましたが、平成生まれの子供たちは遊ぶのでしょうか。
当時はゴム段も流行りましたし、冬になると学校の体育の授業の延長で縄跳びの二重跳びを流行りました。

 

ちょうどファミコンが販売されて流行していた時期でしたが、どの家庭にあるわけでもなく、毎月発売されるファミコンソフトを持っている家に集まっては、テレビを囲んでみているというそんな時期でした。

 




 

覚えていますか?幼いころに行った鬼ごっこのひとつを・・・

 

幼稚園の頃、はないちもんめと共に、
こんな遊びしませんでしたか?

 

 

あ~ぶくたった、にえたった
にえたかどうだか 食べてみよ
むしゃむしゃむしゃ
まだにえない

 

 

実はこの『あぶくたった』の絵本があるのをご存知でしたか?

 

【あぶくたった】の内容は

 

 

保育園で読んでもらった当日、
子『よんで~』
と、子供に言われ、1回だけ読まされてしまいました。

 

リズム感があっていいですよね、このうた。

 

絵本のお話内容はねずみの一家が鍋で小豆を茹でています。
ちょっとリアル系な洋服をしたねずみさんです。
その鍋を囲んでいつになったら食べれるのかな?
と、こどもねずみがお母さんねずみに聞くんですね。
そのうち、お父さんねずみ、おじいさんねずみ、おばあさんねずみがでてきて
『あぶくたったにえたった・・・』
を、歌います。

 

人数がすこしずつ増えていくのは・・・
おおきなかぶと同じですね。

 

鍋の中も・・・徐々に小豆が崩れていく変化している絵になっています。

 

あきらっきょ的には『もうにえた』の後がどういう話なのか・・・
気になってしょうがなかったのですが、
期待と裏腹に、
煮えた小豆はねずみ一家のお腹の中に入ってしまい、
最後には空っぽの鍋の絵になっていました。

 

あなたが遊んだエンディングはどれ?実は複数ある歌の種類。

 

気になる『もうにえた』の後ですが、
地域によって内容が異なるみたいですね。
あきらっきょはこのように覚えています。

 

戸棚にしまって
お布団かけて
寝ましょ

 

トントントン
何の音?
風の音
トントントン
何の音?
雨戸の音
トントントン
何の音?
おばけの音!

 

戸棚にしまって~
のくだりがとてもシンプルですね。
幼稚園で習ったのですが、
長いと覚えられないから、
先生方の間で短くしていたりするのかもしれませんね。

 

この記事で紹介したもの

 

あぶくたった [ さいとうしのぶ ]
by カエレバ

 







震災からの教訓~緊急時園児引取訓練とは?~

都内では年に2回行われている緊急時園児引き取り訓練。

0才時や、1才時の時の緊急時園児引き取り訓練は親にとってはとてもブルーな気分になる保育園行事の一つです。
だって、風邪や発熱でしょっちゅう保育園から『お子様の迎えお願いします』と連絡がきて、職場にも迷惑がかかるうえ、自分の有給はどんどん減っていくからです。
 

2月3月のインフルエンザ流行時期には1割近くの子育て世代の親の有給はなくなります。
そして、休むたびに給与が減額になるというスパイラルが発生します。

 

そこで発生する行事のひとつとして3月前後にあるイベントが緊急時園児引き取り訓練。
とてもブルーになる訓練のひとつです。

 

 


 

script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”>


 

 

緊急時園児引取訓練とは

 

東日本大震災が発生してから、

 

このような訓練ができたのではないかな?
と、想像します。

 

あの日はあきらっきょも高層ビル勤務だったので、
ゆらんゆらん揺れたのが本当に気持ち悪かったです。
その上、窓付近からミシミシミシっと建物が軋む音。
聞きなれない音に、
音の発生先を思わずみていたのですが・・・
視界に入ったのは、自分のいるビルだけではなく、
他のビルもゆらゆら揺れている光景・・・
頭の中にわずかに残った冷静な気持ちを膨らませながら、
板こんにゃくみたいな隣のビルの揺れを見ていました。

 

帰宅困難者も多く出たこの日、
あきらっきょも徒歩圏内の同僚の家でお世話になり、
石巻が燃えている光景をテレビで見ながら、
主人が車で迎えに来てくれるのを待っていました。

 

結局迎えに来てもらえたのは地震発生後の8時間後の23時過ぎ、
帰宅したのは25時前後でした。

 

たまたまこの日、主人は会社を休んでおり、
友人と車で外出していた。
主人も勤務していたら、
多分同僚の家に宿泊させてもらっていたと思います。
ちなみに、同僚は夕飯にカレーを作って食べさせてくれました。
本当に今でも感謝しています。
再び実際に地震が起こったら、
やはり子供の迎えは10時間後か?

 

ちなみに、あきらっきょはカレーを食べさせていただきましたが、
どんな場所で被災するかはわかりません。

 

徒歩で帰宅する際にお腹がとても減った経験から、
カバンの中にあめ玉を必ずいれるようにしているという方にも出会いました。

 

 

大震災に襲われた経験から考えてみる

 

 

実際問題、
もし今、
前回のような大震災に遭遇したら、
帰宅するにも10時間というような時間がかかってしまうので、
地震発生直後に迎えに行くことなんて困難です。

 

p1030328_tp_v

 

さすがにこのときは帰宅できるものは帰宅しましょうと、
社長から言葉が発せられるまで1時間も経過しましたし、
勤務時間ということでもあるので、
大きな地震が来た!⇒自由解散!!
そんな流れにはさすがにならないでしょう。

 

保育園で預かっておいてほしい、
引取が面倒、
当時はそのような言葉が広まったみたいですね。

 

訓練は必要という認識はありますが、

 

現実問題として地震発生直後、

 

すぐに親は退社できるのか?

 

退社できたとしても交通は問題ないのか?

 

やはり歩いて帰ることになった。

 

保育園にどうやって連絡するべきか?

 

気になる点はふつふつと出てきます。

 

 

視点を変えて考えてみよう。緊急時園児引き取り訓練は誰の為?

 

 

この訓練は親ではなく、
保育園側の為のレクリエーションではないかと想定する。

 

もし、大地震が起こったら・・・

 

おもちゃで遊んでいる子供に防災ずきんを被せ、
帰る用意をさせ、
でも、他の父兄がきているのに自分の親がこないと泣く子に、
どうやって慰めるか・・・

 

保育園の先生方が冷静に行動できるか、
そのための予防訓練のために、
緊急時園児引取訓練を行うと考えましょう。

 

それならば仕方ないか・・・
とも、思いますが・・・

 

でも、親としては大変です。
これはほぼ強制参加行事です。

 

大変という理由。一番は有給が減る⇒給料が減るにつながること。

 

 

他にも保育園の行事は、
父兄参観や、懇親会、運動会、遠足、保育園の先生になる研修等、
早退や休日を取らなくてはならないイベントが他にもあります。

 

その上、子供の発熱で休まなくてはならない等、
全部参加しなくては本当にいけないのでしょうか?
と、疑問を抱くこともしばしばあります。

 

保育園と勤務先が近い、
もしくは両親の片側が時間に自由の利く仕事をしている、
子供からみて祖父母が手伝ってくれる。

 

そういう状態ならば、
保育園で行われるイベント、
すべてに対応できるのではないかな?

 

あきらっきょはそう考えてしまいます。

 

緊急時園児引取訓練・・・あきらっきょはどう対応する?

 

実は・・・
あきらっきょの子供の保育園、
一昨年も昨年も行われていませんでした。
都内では半年の1度ぐらいの頻度で行われているようです。

 

早く迎えにいかなくてはいかない。
もちろん、あきらっきょは早退ですね。
参加拒否はしないつもりです。

 

なぜ、参加する気持ちになっているのか。

 

前述したように、
毎年行われていないということが一番の理由です。

 

だからといって、保育園側は何も訓練していないと言うことはありません。
毎月、地震想定の避難訓練を行っているのは知っています。
防災ずきんも迎えに行った時にたまに見かけたりします。
だから大きな問題は起こらないだろうと考えています。

 

あきらっきょの子供が通う保育園の良い点として、
父兄懇親会や運動会、遠足は土日に行ってくれています。
保育園側として働く人に対して大変考慮していただいていると、
日々感じています。
この保育園を選んで本当によかった・・・
そう思っています。

 

その気持ちもあるからこそ、
緊急時園児引取訓練を行うと先日連絡をいただいたときに、
(会社)休むか・・・
という、気持ちになりました。
(会社)休まなきゃいけないの?
という否定的な思考には至らなかったですね。

 

でも、インフルエンザが流行る時期になると、
あの時の早退が原因で給料マイナスになる・・・
と、ブルーな気持ちになるかもしれませんが(苦笑)

 

緊急時園児引取訓練をどこまで真剣に考えるか

 

これって、親にとってもどこまで本気で参加すればよいのか・・・
悩むところですよね。

 

緊急時ということで、
勤務先から歩いて子供を迎えにいけばよいのか・・・
それとも、
本当に緊急の時に迎えをお願いしているひと(例えば祖父母)に、
お願いするべきなのか・・・

 

思いっきり平日の訓練ですし、
園の方針も伺ってから考えてみようと思います。

 

とはいえ、歩き疲れて途中からバスに乗ったりすると、
子供は喜んでしまうだろうし・・・
悩みどころ満載です。

 

 

緊急時園児引取訓練あれこれ

 

 

最後まで重く考えすぎてもいけないので、
視界を広げてみましょう。

 

  • ○○時に緊急事態が発生したので、○○時に自宅を出発してください。

自動車でのお迎えは出来るだけご遠慮ください。

 

 

・・・日常的に自動車の送迎の場合の方は徒歩なのでしょうか

 

 

  • 引取カードと子供を引き換え

 

 

子供の両親が勤務中だったので、
おじいちゃんが引き取り担当となりました。
引取カードを忘れて孫を迎えに行ったおじいちゃん。
『(おじいちゃんに)そっくりだから帰っていいですよ』
緊急時には血筋が試されます。

 

 

  • ちょっと本格的な引取訓練を実施

 

 

現在○○小学校が工事中の為、
今年は保育園内で引取訓練を行います。

しっかり地域の避難場所が子供にも理解できて、
よい訓練だと思います。
ですが、親にとっては保育園内の引取の方が嬉しいんですよね。
避難場所で子供をピックアップしたあと、
保育園に戻って毎日の荷物を取らなくてはいけないのですから。

 

 

  • 家に帰る前でが引取訓練

 

 

たまに早く帰れたからといって、
外食やドーナッツを買って帰宅してはいけませんよ(笑)

帰宅するまでが緊急時園児引取訓練なのですから!

 

 

この記事で紹介したもの

幼児用防災ずきん
by カエレバ

 

 

 

サクマ式 ドロップス 定番 サクマ の 缶入り 10缶 ドロップ 非常 携帯用 送料無料 20P03Sep16
by カエレバ

 







危険!緑の豆をみると・・・【あしにょきにょき】

足がにょきにょき伸びて、迷路のようになってしまう足にょきにょきの絵本を紹介します。

この本は食欲旺盛な子に読ませると、少し危険です。
子供は絵本の独特の世界観にとても影響をうけます。
大人としては笑い話で終わる内容なのですが、たとえ笑える本でも、子供にとってはお化けが出てくるように本当に実現してしまう本なんだと思い込んでしまいます。

 

でも、どんな反応をしてくれるのか楽しくて、ついつい本を読んでしまうのですよね。
子供ってそれが楽しいですし、大人も一緒に楽しめるひとつのコミュニケーションツールですよね。
 

 


 




 

【あしにょきにょき】(作者:深見春夫)を読みました

保育園の授業で読んでくれた本です。

 

 

先生の話し曰く、最近では版はもう少し簡略かされていて、
さらに、絵がかわいいらしいです。
でも、それは先生の私物なので、
保育園の貸し出しにあるのは古い版のものです。

この本は・・・子供の興味を大変そそる本で良い本とも言えますが、
それなりに難点が複数出てきます。
でも、この本は色んな楽しみ方があるので子供の反応をみながら楽しめる本だと自分は思います。

 


(こちらが最新の絵です。内容も若干異なります。)
 

緑のマメを食べなくなる。

 

今までグリンピースも残さず食べていましたが・・・
駅弁を購入して食べる機会がありまして、
ポテトサラダにグリンピースが混ざっていました。
子『これとって』
あ『?』

 

 

今まで食べれていたのに不思議です。
日によって、これ食べる、これ食べたくないの好き嫌いは存在していますが、
大好きなポテトサラダ、トウモロコシも入っていて、なぜ、グリンピースがいらない?
それも、自分で食べるのではなく、ママがお膝で食べさせている甘え状態の時に?
あ『どうしていらないの?食べられていたじゃない』

 

子『だって、あしにょきにょきになっちゃうから・・・』

 

あ『・・・』

 

 

あしにょきにょきのお話は、そらまめですが、
同じ緑ということで、グリンピースも標的になっていたのです。

後日、先生に話したら・・・
先生『あ・・・そういえば○○ちゃんと○○ちゃんも残していた時があって・・・』

 

あ『・・・(そのメンバーって、
あしにょきにょき本読むとうちの子供と一緒に大興奮するメンバーじゃなかったっけ・・・)』

 

先生『口に運ぶと食べたんですよね(汗)』

 

 

大好きな本すぎて、色んな意味で洗脳されたようです。

 

 

 

『なんでなんで』がおおい

 

まず、足が伸びることは理解しているようです。
でも、隣の家の壁を破り、
食事しているダイニングテーブルが蹴飛ばされていることは理解不能のようです。
子『これおさかな?』

 

あ『そうだね~。このおうちのメインディッシュはお魚さんなんだね』

 

子『おちてるね』

 

あ『うん。テーブルから落ちちゃったからもう食べれないね』

 

 

林と木がいっぱいは同じか?

 

お話しのくだりに【林の中を・・・】と、いう文章がありまして。
木が複数本の描かれている見開きページのなかを、
足がにょきにょき町に向かって伸びていくのですが・・・

 

 

子『林じゃないでしょ、木でしょ』

 

あ『そうだね・・・木がいっぱいだね』

 

 

木がいっぱいだから林になり、さらに林よりも規模が大きくなると森になる・・・
まだ、漢字の成り立ち説明もできないので、
とりあえず、子供に話しを合わせるようにしました。

 

 

迷路だね~

 

町のなかでも足は伸び続けます。
その様子がまた見開きページででています。
どうやら先生が本を読んでいるときに『迷路みたいだね』と言ったようで、
迷路という単語は覚えたようです。

 

 

あ『どこから足は伸びているのかな』

 

子『えっとね・・・』

 

 

指で足をたどるのですが・・・
足の始まりに到達することはまだできません(苦笑)

 

 

忘れてました(泣)これが一番困ったこと。

 

これが一番困ります。
【あしのうら 部分 名前】
ahinoura_namae
①母趾内転筋横頭(ぼしないてんきんよこがしら)
②短母趾屈筋(たんぼしくっきん)
③かかと
④短小趾屈筋(たんしょうしくっきん)

 

 

 

筋肉マニアか?この子供は?

※youtubeに読み聞かせであります。【あしにょきにょき】で検索してみてください。

 

この記事で紹介したもの

 


・新装丁あしにょきにょきにょき [ 深見春夫 ]