タグ:保育園選びの記事一覧

毎日がよかったさがし〜絵本を読んでうたも歌うぞ!〜

201X年に出産しました。初めての子育て・・・10000冊も絵本を読み聞かせできる?200曲も歌を歌える?目標に向かって遠回りしながら汗だくになっている奮闘事件簿。絵本・うた・youtube・アニメ・玩具・産前・産後関連までさまざまなお悩み情報を紹介します。

タグ:保育園選び

保育士の年齢が気になった件

保育士の年齢が気になった件

 

 

保育園選びをしているとき、実はね・・・

 

 
保育士たちの年齢も気になったわけでして・・・

 

 

 

自分よりも若い保育士が構成人数として多いのか、
それとも同じ年齢ぐらいが多いのか・・・

 

 

 




 


 

 

一番の年長は何歳なんだ?

 

そんなことも見ていました。
自分は30代。
そして自分を育てた親はリタイア前後。

 

 

何と言いますか・・・
世代的道徳観念が異なるんですよね。

 

 

ここまでは譲歩できるけど、
ここは譲歩できないというところ。

 

 

その認識が異なると、
子供に振り回されて、誰が躾を行うの?
という話になってしまう。

 

 

 

いくら保育園にいる時間が長いからって、
保育士は親ではないですからね。

 

 

親が子供に対して怒っていることに対し、
保育士が子供を甘えさせたら正直躾は破たんします。

 

 

また、小学校に入った時、
保育園の延長と子供が認識しないためにも、
親の躾と保育園の教育に対する考えが同調出来るところか・・・

 

 
それはよく観察しておいた方がよいかと思います。

 

 

個人的に厳しいことを言うかもしれませんが、
子供に何かがあったとき、
世間で白い目で見られるのは子供を産み、育てた親です。

 

 

それは子供が30歳になろうと、50歳になろうと、
親として生きている限り続きます。

 

 

 







家庭菜園はある?保育園選び追加項目

保育園選び・・・どうしていますか?

 

 

他に園内菜園があるかないかも確認していましたね。

 

 




 


 

 

自分もですが、生きているものに触れたりすることは大事です。

 

 

野菜は特に自分が育てて収穫し、食べると言う過程も楽しめます。
特に野菜が苦手で、あまり食べてくれない性格のお子様には、
野菜を育てることで、食べることが楽しくなると言う行動が起きることがあります。

 

 

自分には幼稚園時代、親が自治体から借りていた畑がイチゴ畑になってしまったことがあり‥‥……今とは異なる酸っぱいイチゴをたくさん収穫した思い出もあります。

 

 

でも、フルタイム勤務で畑借りて‥‥……はちょっとできません。

 

ppu_shinme-thumb-autox1600-13302
だから、保育園で園内菜園行っているかを当時聞いていたみたいですね。

 

 

 

他に保育園で金魚を飼っていたりすると自分のなかでポイントあげていましたね。

 

 

園内菜園があるかどうかの視点と同じです。自分で行いたいが出来ない。でも、子供には興味をもってほしい。

 

 

 
そんなワガママです。

 

 

カブトムシ程度はなんとか飼育する期間が短いのでできますが、金魚やグッピーは荷が重いです。

 

 

また、そんなに飼育が好きではないご家庭もあるでしょう。

 
そう言うとき、保育園にあるかないか‥‥……見てみるのもいいと思います。

 

 

 

大抵、金魚とかを飼育しているひとは面倒見がよかったりします。
保育園内に面倒見のよい保育士がいるんだろうと想像出来ます。
餌やりや、水槽の水を替えたり・・・小さい水槽ではありますが、
作業するほうは大変です。

 

 

実際子供が入園した保育園では、魚を飼っていて、
迎えに行った時に水槽を覗いてみたり、
叩いて魚を驚かせたりしてます。