2017年01月の記事一覧

毎日がよかったさがし〜絵本を読んでうたも歌うぞ!〜

201X年に出産しました。初めての子育て・・・10000冊も絵本を読み聞かせできる?200曲も歌を歌える?目標に向かって遠回りしながら汗だくになっている奮闘事件簿。絵本・うた・youtube・アニメ・玩具・産前・産後関連までさまざまなお悩み情報を紹介します。

月別:2017年01月

保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本

保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本

 

子どもに対しての保険は学資保険だけではないですよね。
医療保険もありますし、あまり今から調べたくはありませんが死亡保険だってあります。

また、子供のことだけに関心を持っていると、自分たちの老後にいくら必要なのか・・・
その貯金に関しても考えなくてはなりません。

 

ninshin_couple_yes

 

無料保険窓口相談を利用する機会と共に、一緒に保険に関して学び、現在かけている保険の見直しを考え、節約できるところは節約することをお勧めします。

 

 

保険相談をする時に、また、保険相談をする前に、一緒の読んでみてもいいのではないかと思う本を提案しますね。

 

 

 




 

保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本3冊

 

子どもにかけるお金の本―この1冊で確実に準備! (Como子育てブックス)

【古本】子どもにお金をかけるのは、やめなさい 子育てとお金のバランスを考え直す本/横山光昭【中古】 afb
by カエレバ

 

保険とお金に関してのプロ資格であるファイナンシャルプランナーの資格を持つ、ママ6人が、子供にかけるお金とその準備の仕方のアドバイスがまとめてある本です。
保育園や幼稚園の就学前から、小学校、中学校、高校、大学と、だいたいどのくらいの費用が必要になるのかを記しています。
また、こんなところで想定外のお金がかかるという、出費の落とし穴も書かれています。
奨学金や自治体の制度も取り上げているので、わかりやすいと人気で評判の本です。

 

子どもを持ったら知っておきたいお金の話

 

子どもを持ったら知っておきたいお金の話 [ 飯村久美 ]
by カエレバ

 

気が付くとお財布の中がからっぽになっているような方にはとても分かりやすい本です。
毎日の家計についてのやりくりの仕方が書いてあり、読み進めるうちに将来の夢や教育費についてどれだけ貯蓄していけばよいのかが書かれています。
しっかり毎月貯蓄をしていても、なんとなく不安になってしまった人には安心感を与え、更なる工夫提案によって、貯蓄体質になれる本です。
また、遺族年金や住宅ローンの団体信用保険についても書かれているので、子供に手がかからなくなったご家庭においても為になる一冊です。

 

よい保険・悪い保険 2016年版 (別冊宝島 2417)

 

【中古】 よい保険・悪い保険(2016年版) ジャンル別ベスト&ワースト激辛口!実名ランキング! 別冊宝島2417/ビジネス・経済(その他) 【中古】afb
by カエレバ

 

宝島社から毎年出ている比較本シリーズの中のひとつです。
保険の窓口で勧められた保険が本当に自分の為になるのか・・・確かに疑ってしまいますよね。
契約しなくてはならない保険料の目安が書いてあるのでわかりやすいです。
保証内容の解説もついているので、複数の保険会社を比較する時に、自ら表を作ってしまう方は、一度この本に目を通してからにしたほうがよいと思います。

 







どの会社に相談すればよい?おすすめの保険窓口3選!

保険無料相談おすすめはどこ?どの会社に相談すればよい?おすすめの保険窓口3選!

 

保険のプロが相談員となって無料で各種保険の比較をし相談してくれるのをご存知ですか?
近年の保険の無料相談員にはファイナンシャルプランナーという個人資産に関しての知識を持っている方が、無料で保険費用の相談や、おすすめの商品を提案してくれます。
数多くの保険会社の中から、将来的な家計費の予算を想定し、あなたに無理のない、目的に合わせた学資保険の紹介をしてくれます。

 

 

もちろん、現在既に学資保険に加入されている方も相談はできます。
当時は最善と思って加入した保険でも、現在はもっと良い内容の保険があるかもしれません。
同じ条件で、今までより金額が安い保険に変更できるという無料相談結果なら、家計費に対しての保険代金が節約となり、貯金に回せるかもしれません。

 

 

 

無料で相談できて節約につながるとは、とても良い機会ですね。

 



 

おすすめの無料相談をセレクトしてみましょう。

 

正直、無料というものほど怖いものはないです。

 

 

しつこく勧誘電話がかかってくるのも嫌ですし、ダイレクトメールが届くのもうんざりしますよね。
どこに相談したらよいのだろう・・・と、悩む方はこれからご紹介する無料相談を活用してください。

 

 

まず、店舗に伺うパターンがよいのか、それとも、自分のように喫茶店で待ち合わせて話す方がよいのかだけ決めてくださいね。

 

 

店舗に伺って無料相談を受けたい。

 

 

47都道府県ほぼ全域の無料で保険相談ができる店舗を検索してくれます。
取扱保険会社も明記されているので、
『ソニー生命とアフラック、住友生命の学資保険で比較してから検討したい』
と、考えている方も対応していただけます。

 

baby_aruku

 

なによりありがたいのは店舗ごとによるお客様の声(クチコミ)が載っているところですね。
お店の雰囲気もわかりますし、外観写真も載っています。
キッズルームがあるのか、女性スタッフがいるのかもわかります。

 

 

 

訪問相談(保険相談員による無料出張相談)

 

 

47都道府県ほぼ全域の無料で保険相談ができる店舗を検索してくれます。
都道府県から、自分の出張相談してほしい地域に店舗があるのか検索。
複数の店舗が検索されます。

 

 

全国フランチャイズ展開の保険見直し本舗や、みんなの保険屋さん、みつばち保険などの店舗から選ぶことも可能です。
嬉しい記載内容としては、出張相談(無料)にも関わらず、夜19時以降の出張も可と書いてあります。

 

job_barista_woman

 

喫茶店で保険相談を受けてきました!

保険相談って怖い?その場で契約させられる?実際に行って確かめてきました!

 

 







失敗したぁ!?保険に対しての受取人が契約するとこうなる。

失敗したぁ!?保険に対しての受取人が契約するとこうなる。

 

実は、0歳児の時も保険相談も大変で、自分は内容があまりわかっていません。

 

 




 

こどもが0歳児の時に店頭においての保険窓口相談しました。

 

 

ママが単身で相談員に相談し、話を始めたときも、20分足らずで子どもは泣き出しました。
抱っこ紐で抱っこしていたのですが、座って話を聞いていたので何かいつもと違う雰囲気を感じたのでしょうね。

 

baby_onbuhimo_woman
いつもと違うママの真剣な声と雰囲気に、赤ちゃんは怖いものだと感じたのかもしれません。

 

泣いて泣いて・・・相談も中途半端。

 

 

子供をあやしきれずに不機嫌にさせてしまった半人前のママとしての恥ずかしさと情けなさで、保険窓口相談から逃げるように立ち去ったのを覚えています。

 

 

 

なんとか相談員の方に、月々の支払明細とカタログだけいただき、次回は夫婦で来ると言う事で、日時予約をしてから帰宅した記憶があります。

 

 

夫婦で行っても、ママは子供に付きっきり。

 
パパが契約をするけれど、本当にそれでいいの?

 

 

実際に窓口で話を聞いていたのはパパでした。

 

ママは子供を抱っこして泣かないように泣かないようにしているだけ。

 

 

その場でママに同意を得る為、説明も受けたのですが、本当にそれでいいのか?今でも悩みは尽きません。
学資保険と一緒に、こどもの医療保険も契約したのですが・・・
パパはずっと払込みタイプを選択したのです。
60歳で終了するタイプもあるのにも関わらず・・・

 

 

『(子供が)自分で稼げるようになったら、自分で契約すればいいだろ』

 

 

・・・本当にそれでいいのでしょうか?
自分としてはいつまでもモヤモヤしています。

 

 

 







学資保険って何?特約って何?悩んだことはありませんか?

学資保険って何?特約って何?悩んだことはありませんか?

 

【学資保険】って、名前は聞いたことがあると思いますが、実際に何を目的としているのか知っていますか?
なんとなく、自分が大学に行くときに、親が契約していたから契約しておこう・・・
そんな方もいるかと思います。

 

 

学資保険の目的をちょっとだけ説明しますね。

 

 




 

学資保険って何?

 

 

学資保険とは子供の主に大きなお金が動く大学入学金をメインとした教育費などに掛かるお金を貯蓄することが主な目的となっています。
契約した期間に対して保険料をきちんと支払うことによって、まとまったお金を受け取ることができる保険です。
学資保険の中にもさまざまな種類の保険が用意されています。
学資保険の契約内容により、教育資金が必要になると予め設定した時期が異なりますので、契約内容にも注意してくださいね。

 
大学入学時だけでなく、高校入学時に一部祝い金として支払われる保険も存在しています。
(名前は祝い金ですが、貯蓄しておいた金額の一部が先払いされているだけです。)

 

moratorium_woman

 

大学入学前の10月前後に支払われる保険もあるので、多角的な視点も必要となりますね。

 

 

学資保険は単純な入学資金の為の貯蓄資金ではない。

 

 

2000年以前では、学資保険に病気やケガの治療に掛かる通院特約、または死亡保険特約等含まれているものもありましたが、最近は少なくなっています。
また、万が一、契約者である親族に不幸があった場合、保険料の免除が発生しながら、給付金は継続して受け取れるという内容の学資保険もあります。
生命保険や入院保険のみ扱う保険が含まれている学資保険に入った方が得となるのか、それともそれぞれ単独の保険を選択したほうが得となるのか・・・

 
考えなくてはなりませんね。

 

 

 

注意すべきは返戻率

 

 

学資保険は満期まで払い終えることで契約したある将来の日付に支払われます。
そこで、満期額資金として、支払った金額よりも少し大目の金額が支払われる会社もあるし、満期学資金が少なくなるという元本割れのものもあります。

 
また、途中で一定期間まで支払うことができなくなってしまい、解約したりすると、大幅な元本割れという事態になる可能性もあります。

 

 







学資保険はいつから必要?いくら必要?悩んだことはありませんか?

学資保険はいつから必要?いくら必要?悩んだことはありませんか?

 

 

妊婦さん関係の雑誌を購入すると、全面ページで保険の広告が載っていたりしますよね?

 
『あぁ・・・また広告がある・・・』

 
実際に読みたいのは、お腹の赤ちゃんに購入したいベビーカーの情報だったり、
妊娠時期による子供の成長に関する記事、つわりはいつまでつづくのか・・・
そういう内容ですよね。

 
あまりにも広告が多いので、せっかちな方は目次ページで読みたい記事部分だけ探して読んでいるという方も多いと思います。

でも、つまらない広告だなぁと思っていても、子供が産まれた後にはマジマジとみるのが学資保険の広告。

 

 

【学資保険】

 
一度は頭の中に浮かんだ言葉ではありませんか?

 

 

今回は学資保険について書いてみようと思います。

 

 




 

実際に子どもが生まれてからでは大変!生まれる前から実はかけられる学資保険。

 

 

1月から6月頃に学資保険をかけることを検討する方が増えるそうです。

 

 

保育園の入園が決まり、職場復帰ができるというママ。
幼稚園の入園が決まり、家計のためにパートなどの仕事を始めようとしているママ。

 

ちょっとお金に余裕ができてきた時に子供の将来の為に学資保険について教えてほしいという方が増えるそうです。

 

ninpu_onaka

 

実際に学資保険の相談に行って心から感じたのですが、抱っこしている赤ちゃん同伴ですら、保険相談は大変でした。

 
保険の窓口相談に単独で行って日時予約した時も、実際にパパが契約したときもママは子どもをあやしたり授乳していたりで大変。
大きな声で泣く赤ちゃんを、少しでも小さな声にさせようと必死にあやしていました。

そこで保険の相談員の方から教えてもらった事。

 
『学資保険は妊娠中から契約することは可能ですよ』
こんなに大変な思いをするならば、妊娠中に契約しておけばよかった・・・
つくづくそう感じました。

(乳児を連れての保険相談は本当に大変です⇒失敗したぁ!?保険に対しての受取人が契約するとこうなる。

 

 

職場やパートが決まってからでは、契約する親の年齢も子供の年齢と合わせて高くなりますので、
満期になる期間までが0歳児の時よりも短くなります。
よって、必然的に学資保険の支払い期間も短くなり、月々の支払金額も高くなってしまいます。

 

 

学資保険の金額はいくらにする?

 

 

学資保険っていくらで契約するのか悩みますよね。
現在は子供の将来にとってとても必要性を感じています。
でも、いくら必要なのか、特約とかつけた方がいいのか、いつ満期にするべきか・・・
親として同じ道を歩んだはずなのに、そんなにしっかり将来設計できない・・・
そう、悩まれた方が多いかと思います。

 

 

保険窓口相談の方にお伺いしたところ、多くのご家庭は育児給付金で受領する金額の範囲内で契約されている方が多いとのこと。
赤ちゃんの時だからこそ、大目に保険をかけられるかもしれませんが、小学生頃になると習い事による出費も考えられます。
あまり高望みせず、堅実な金額の範囲内で契約することの方が望ましいのかもしれませんね。

 

ninshin_couple_yes

 

保険窓口相談においては、窓口で支払いシュミレーションも提示していただけます。

 

 

いくらの金額を月々支払おうか・・・保険窓口相談では、ソニー損保や日本生命、アフラックなどシュミレーションを出して欲しいと相談員に伝えれば、印刷して受け取ることもできます。
その場で契約するのではなく、一度冷静になり、もう一度質問事項や、家計費との相談、税金の控除対象範囲ないかも自宅で考えることが出来ます。
大事なのは、継続して学資保険の支払いを行い、将来の子供の進学のためにお金を残すこと。

 

 

あなたが出来る範囲でよいのです。

 

 

保険相談は何度でも無料です。
あなたが納得できるようになるまで、何度も利用したほうが良いと感じます。

 

何度でも利用できるからおすすめします

保険無料相談おすすめはどこ?

 

でもやっぱり、少し勉強してから保険窓口相談員と決めたい

保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本

 

 







学資保険を比較する前にどこが重要なのか選び方を考えよう

学資保険を比較する前にどこが重要なのか選び方を考えよう

 

学資保険って種類がいっぱいありますよね。
もう、選ぶのさえ面倒。
本当に面倒。

 

 

でも、個人的に毎月定期預金で積み立てて・・・ということは正直できない。
多分、手元のお金が無くなってしまった時に『後で返すから・・・』という甘いヒトコトで使ってしまいます。
ダメですよね。
せっかく子供のために計算して積み立てているのにね。

 

 

自分はそんな意思の弱さが将来に見え隠れしていたので、学資保険という手段を選びました。

 

なんで学資保険が必要なの?

学資保険って何?特約って何?悩んだことはありませんか?

 

 




 

学資保険のおすすめポイント5点を紹介

 

保険窓口相談に行って、比較して、ここだけは押さえておきたいというポイント5点がありました。
個人的な話で恐縮ですが、学資保険選びの参考にしていただけたらと思います。

 

 

①貯蓄性にこだわった学資保険選び。

 

 

学資保険を契約した目的は貯蓄。

 

chokin_woman
元本割れします、利率が低いです・・・なんて選んじゃダメです。

 

 
単純に貯蓄を重視するならば、個人年金保険や、外貨預金という選択肢もあるかと思います。
(実際、外貨預金も考えておけばよかったと今更後悔していた時もあります)

 
しかし、教育資金としての一定額を確実に確保しておきたいという希望があるのならば、元本割れのリスクがある商品は絶対に避けた方がよいと考えます。

 

②いつまで保険をかけ続ければいい。家庭全体のキャッシュフローを考える。

 

 

子供に対していつからお金ががっつりかかるかを考えるのも必要です。

 

kinketsu_christmas
例えば子供は中学受験を望んだとしたら、学習塾にいつから行かせなくてはならないか。
公立の中学に進んだとしても、最近は高校受験のため、中学生から学習塾通いをしている子供も多いです。

 
学習塾の費用も払いながら、大学入学用の学資保険を積み立てる・・・
子供のためとはいえ、ダブル出費は家計としても厳しいですよね。

 

③いつ受け取れる?大学入学時っていつ?

 

 

学資保険の満期時期に積み立てた保険が満額もらえる・・・とはいえ、最近の大学受験事情はご存知ですか?

 
入学する4月のひと月前、3月に入学金を払う大学もあれば、実は高校3年生の夏から秋にかけての推薦入試で合格した10月頃に入学金を払ってくださいというケースもあります。
また、お祝い金という形で、中学入学時、高校入学時の進学ごとに一時金が支払われるタイプもあります。

 

nyugaku_blazer
各家庭により、どれがおすすめとははっきり言えません。
こういうパターンもあるよね・・・と、相談しながら決めてください。
適していないものを選んでしまうと後手になってしまう件も発生しますので注意してください。

 

④おまけ(特約)を見てはダメ。

 

 

『医療保障もついているし、この保険の方がいいかも』と、選ぶ方もいらっしゃいます。
実は、医療保障を別の保険会社と契約し、貯蓄型の学資保険だけを契約したほうが全体のコストとして僅かですが安くなるパターンもあります。

 
現在、自治体において中学生まで医療費無料としているところも多いので、医療保険には入らないという方もいます。

 
また、保育園や幼稚園で提携している保険会社から格安の保険を紹介される場合もあります。
(年間1万円で、入院時のベッド代負担も含む等。これならば月額約850円となり、会社員の1食の食費台並みです。)

 

baby_kokyuuki_tube
医療保険に加入しなくてもいいということは勧めませんが、医療保障付の学資保険と契約するのは一度考えなおした方がよいかと思います。

 

⑤リスクヘッジも考える。

 

 

学資保険と契約するのは1箇所だけでいいと考えていますか?

 
世の中の経済状況により、将来10年後の返戻率が契約時通りかというと・・・そうではないかもしれません。
もしかしたら元本割れしてしまうかもしれません。

 

 

game_kakin
学資保険もいわば貯蓄性の高い資産運用のひとつです。

 
大きな金額をひとつのところに投資するよりも、少額を分散させたほうが学資保険の会社の倒産により、貯蓄したお金が100%戻らないという最悪の事態からは回避されます。

 

【ここだけは押さえておきたいというポイント5点】いかがでしたか?

 

 

これらを総括してまとめるとこうなります。
『子供にとっていつ必要かを将来設計できるシュミレーションする。元本割れしない、特約はつけないシンプル仕様。』

 

 

以上、学資保険のおすすめポイント5点を紹介しました。

 

 

あらかじめ、自分で勉強しておきたい。

そんな方にあきらっきょおすすめの本を3冊セレクトしました。

保険について知識を深めておきたいヒトが読むべきおすすめ本